大泉洋「スタッフとは平行線が続いている」 「アピールもしたくない」

2016年1月12日 / 17:35

「『真田丸』の会見にお越しいただきありがとうございます」とあいさつした大泉洋

 今年で放送開始14年目に突入する北海道発のローカルバラエティー番組「ハナタレナックス」の全国放送“第2弾”記念!記者会見が12日、東京都内で行われ、演劇集団TEAM NACSメンバーの森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が出席した。

 昨年2月に初の全国ネット特番が放送された同番組。前回の好評を受け、このたび全国放送“第2弾”が決定した。今回は5人が北海道の札幌と十勝を舞台に“おもしろ看板”を探して右往左往のドキドキ旅を繰り広げる。

 会場に集まった多数の報道陣を見て、「ハナタレナックスのために?」と驚いた様子の5人。「(関係者が)必死に友だちを集めたんだろ」と疑心暗鬼の大泉は、「本日は、大河ドラマ『真田丸』の会見にお越しいただきありがとうございます」とあいさつした。

 質疑応答の際も、報道陣の挙手の少なさを見て「本当は『ベッキーが来るよ』とか言ったんじゃないの?」と関係者に疑いの目を向けて、笑いを誘った。

 また、今回の見どころを紹介するよう求められた5人は「これを全国でやってほしいと言いましたか」とここぞとばかり制作陣に不満を爆発させた。

 大泉は「全身タイツを着せられたり、『全員でおならをしてベートーベンの運命を奏でろ』と言われて、イモを食べさせられたりもした」とこれまでの“ひどい企画”を振り返ると、「このように、始まってからずっとスタッフとは平行線が続いている。やらしてほしいことはやらせてくれない。だからアピールもしたくない」と語ると、森崎も「(全国放送という)思ってもない夢がかなっていくのは大変迷惑。なぜ私達のやっている緩い番組が全国で…」と嘆きモード全開だった。

 戸次も「非常に不本意。われわれは普段東京で俳優として活動している。イメージが大事なのに、これをご覧になっていただくことで、東京では猫をかぶっていることがバレてしまう」と苦笑い。「今回は決定事項なので諦めたけど、録画はしないでほしい。記録には残さないで」と異例のアピールをして、笑いを誘った。

 「ハナタレナックスEX(特別編) チームナックスがゆく 北海道ドライブツアー」は、テレビ朝日系列24局全国ネットで2月7日、午後1時55分~3時20分に放送。

(左から)森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真

(左から)森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top