嵐、今年は「和」「継」「会」「転」「宴」 櫻井翔「相葉雅紀が大人になりました」

2015年12月28日 / 15:43

 嵐がドームツアー「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」の最終公演を27日、都内の東京ドームで行った。

 本ツアーは、10月リリースのオリジナルアルバム「Japonism」を引っ提げ、5大ドームで17公演、約80万人を動員。「原点回帰」をテーマに、デビュー17年目を迎えた嵐が「ジャニーズらしさ」「ジャニーズのエンターテインメント」、また「日本」を表現。嵐は本ツアーで単独コンサート総動員数1千万人を突破した。

 テーマの「日本」にちなみ、金びょうぶをバックにした会見に、メンバーは「ちょっと恥ずかしい」と照れつつ、金色をベースにメンバーカラーを取り入れ、布やひもできらびやかに飾られた“和洋折衷”の衣装を身にまとい華やかに登場。相葉雅紀は「衣装の色と(金びょうぶが)かぶっちゃったね」と笑わせた。

 ツアーのテーマについて、櫻井翔は「ジャニーズがお好きな方なら分かると思うんですが、日本っぽい演出が入ってくるのはある種ジャニーズの伝統芸。そこを膨らませていったコンサート」と解説した。

 今回はソロ曲のために各自でトレーニングを行い、パフォーマンス技術を習得。ドラムラインを披露する櫻井は「ソロでそれぞれの挑戦がある。今まで以上に時間を懸けて作ってきた」とコメント。「ティシュー」という、つるした布でのパフォーマンスを行う相葉は「練習は梅雨の時季から。最初は自分の体重を支える筋トレだけでした。重いと体が上がらないので、体脂肪率は測ってないけど多分1桁にはいきました」と明かした。

 マスクマジックを披露する大野智は「練習は3日」と笑わせつつ、「17歳ぐらいの時に出ていた舞台でやっていた。感覚は覚えてるもんですね」。二宮和也も「(練習は)3日ぐらい」と続け、タップダンスと自身の趣味でもあるゲームの世界をイメージさせる映像を融合させた独自の演出に笑顔を見せた。松本潤は「パルクール。アクロバットともちょっと違う、人間の身体能力を見せるというか。5~6カ月練習しました」と語った。

 今回も大野が自身のソロ曲を含め3曲の振り付けを担当。大野が「松潤と連絡を取り合って、動画を送ったりして作っていった。『どう?』って言ったら駄目だって言われたり」と言うと松本は「違うんですよ! すごいヘラヘラして踊ってるから『これ本チャン?』って確認したの」と反論。

 大野は「1人で踊って撮っているのが恥ずかしかったから」と笑わせつつも、曲のイメージを共有し、丁寧に作り上げたことを明かした。櫻井も「いつもそうですけど、メンバーなので感覚が分かるし覚えやすい。僕らが小さいころから踊ってきたジャニーズらしい振り付けを形にしてくれた」と感謝を述べた。

 コンサート演出は松本が中心となって構築しているが「激論は16年間ない。“信頼と安定の松本”ですから。全員で意見を出し合いながら進めてます」と櫻井が語るとほかの3人もうなずいた。

 
  • 1
  • 2

芸能ニュース

悩める信徒キチジローを演じた窪塚洋介

窪塚洋介、スコセッシ監督の演出に脱帽 「駄目でも『ワンダフル、もう1回!』」

映画2017年1月21日

 映画『沈黙-サイレンス-』の公開初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の窪塚洋介、浅野忠信、イッセ-尾形、塚本晋也、小松菜奈が登壇した。  本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』と出会ったマーティン・スコセッシ監督が、28年の時を … 続きを読む

長野博「佐藤勝利くんの輝きには勝てない」 独身の坂本昌行「城島茂と手をつないでいく」

舞台・ミュージカル2017年1月21日

 舞台「TWENTIETH TRIANGLE TOUR(TTT) 戸惑いの惑星(ほし)」の公開舞台稽古&囲み取材が21日、東京都内で行われ、V6メンバーの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦が登場した。  本作は、V6のトニセンメンバー3人の楽曲を … 続きを読む

謝罪会見を行った狩野英孝

狩野英孝、淫行疑惑で無期限謹慎 「相手の年齢を疑うことはなかった」

ニュース2017年1月21日

 20日発売の写真誌『FRIDAY』で、現役女子高生との淫行疑惑が報じられたお笑いタレントの狩野英孝が21日、東京都内で会見を行った。  会見の冒頭で頭を深々と下げた狩野は「皆さん、本当に申し訳ありませんでした」と関係者とファンに謝罪。相手 … 続きを読む

白鳥龍彦役を演じた綾野剛

綾野剛、浅野忠信には「恐怖感があった」 上地雄輔との“チャーミング対決”に注目!?

映画2017年1月21日

 映画『新宿スワンⅡ』の初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、浅野忠信、広瀬アリス、上地雄輔ほかが登場した。  本作は、金髪、天然パーマのスカウトマン、白鳥龍彦が主役のアウトロー映画『新宿スワン』の続編。  前作に引き … 続きを読む

 発表会に出席した秋山翔吾選手(左)と大谷翔平選手

大谷翔平&秋山翔吾、WBCに向け気合十分 「とにかく勝ちたい。優勝したい」

トレンド2017年1月20日

 J SPORTS 開局20周年プレス発表会&侍ジャパン選手 トークショーが20日、東京都内で行われ、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手、埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手ほかが出席した。 続きを読む

more
page top