哀川翔、劇中のバク宙禁止に 「隙をぬすんでやろう」とニヤリ

2015年11月12日 / 19:28

舞台でバク宙をやりたい、哀川翔

 ミュージカル「HEADS UP!」の公開ゲネプロが12日、KAAT神奈川芸術劇場で行われ、哀川翔と青木さやか、中川晃教ら出演者と演出を手掛けるラサール石井が取材に応じた。

 この作品は、ラサール石井が10年以上に渡る構想の末に作り上げたエンターテインメントミュージカル。普段は表舞台に登場することのないバックステージで働く舞台スタッフの、希望や夢、時には日ごろのうっぷんを音楽にのせて綴る。

 主演を務める哀川は、これまで数々の映画や舞台でその才能を発揮しているが、ミュージカルは初挑戦。哀川は「かなり緊張してますね」と意外とも思える心境を話すと、「袖から見る感じだと、そうとう面白いですね。ミュージカルのいきなり歌っていきなり踊るという、映画界でいえばいきなりドンパチが始まるみたいな、そのような驚きのアピールが観客に伝わるんじゃないかという気がしました」と作品への思いを語った。

 さらに哀川は、「舞台やるってものすごいストレスだった」と以前に出演した舞台出演で体重が6kgやせたことを振り返り、「今回は、いい感じですよ。ストレスがない」と好調をアピールした。

 また制作発表で、劇中でバク宙を披露することを公言したことについて聞かれた哀川は、「隙を盗んでやろうと思っているんだけど」とニヤリ。しかし、ラサールからは「やるべく、ずっと(練習を)やってきましたが、毎日のことなので危ない」と止められているようで、青木から「前転ぐらいにしたら」と提案されるものの納得がいかない様子。哀川は、あらためて「狙うところが3カ所ぐらいあるんです。そういう気持ちではいますよ」と発言し、期待を持たせた。

 この日の取材には、ほかに相葉裕樹、橋本じゅん、大空祐飛、入野自由も出席した。ミュージカル「HEADS UP!」は11月13日〜23日にKAAT神奈川芸術劇場のほか、12月13日まで兵庫・札幌・岡山で上演。

(前列左から)大空祐飛、哀川翔、中川晃教、ラサール石井(後列左から)入野自由、橋本じゅん、相葉裕樹、青木さやか

(前列左から)大空祐飛、哀川翔、中川晃教、ラサール石井(後列左から)入野自由、橋本じゅん、相葉裕樹、青木さやか


芸能ニュースNEWS

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下型地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とす … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

page top