哀川翔、劇中のバク宙禁止に 「隙をぬすんでやろう」とニヤリ

2015年11月12日 / 19:28

舞台でバク宙をやりたい、哀川翔

 ミュージカル「HEADS UP!」の公開ゲネプロが12日、KAAT神奈川芸術劇場で行われ、哀川翔と青木さやか、中川晃教ら出演者と演出を手掛けるラサール石井が取材に応じた。

 この作品は、ラサール石井が10年以上に渡る構想の末に作り上げたエンターテインメントミュージカル。普段は表舞台に登場することのないバックステージで働く舞台スタッフの、希望や夢、時には日ごろのうっぷんを音楽にのせて綴る。

 主演を務める哀川は、これまで数々の映画や舞台でその才能を発揮しているが、ミュージカルは初挑戦。哀川は「かなり緊張してますね」と意外とも思える心境を話すと、「袖から見る感じだと、そうとう面白いですね。ミュージカルのいきなり歌っていきなり踊るという、映画界でいえばいきなりドンパチが始まるみたいな、そのような驚きのアピールが観客に伝わるんじゃないかという気がしました」と作品への思いを語った。

 さらに哀川は、「舞台やるってものすごいストレスだった」と以前に出演した舞台出演で体重が6kgやせたことを振り返り、「今回は、いい感じですよ。ストレスがない」と好調をアピールした。

 また制作発表で、劇中でバク宙を披露することを公言したことについて聞かれた哀川は、「隙を盗んでやろうと思っているんだけど」とニヤリ。しかし、ラサールからは「やるべく、ずっと(練習を)やってきましたが、毎日のことなので危ない」と止められているようで、青木から「前転ぐらいにしたら」と提案されるものの納得がいかない様子。哀川は、あらためて「狙うところが3カ所ぐらいあるんです。そういう気持ちではいますよ」と発言し、期待を持たせた。

 この日の取材には、ほかに相葉裕樹、橋本じゅん、大空祐飛、入野自由も出席した。ミュージカル「HEADS UP!」は11月13日〜23日にKAAT神奈川芸術劇場のほか、12月13日まで兵庫・札幌・岡山で上演。

(前列左から)大空祐飛、哀川翔、中川晃教、ラサール石井(後列左から)入野自由、橋本じゅん、相葉裕樹、青木さやか

(前列左から)大空祐飛、哀川翔、中川晃教、ラサール石井(後列左から)入野自由、橋本じゅん、相葉裕樹、青木さやか


芸能ニュースNEWS

「二月の勝者」スーパー塾講師・黒木蔵人が倒れる!? 第8話、最新予告映像&新シーン写真が公開に

ドラマ2021年11月30日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、12月4日に放送される。主人公の最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)が倒れる予告映像&シーンが解禁された。  9月末「桜花ゼミナール」では生徒の保 … 続きを読む

「ラジエーションハウスⅡ」“田中”八嶋智人と“山田”石井正則がすし屋に転職!? 「脇役の誰が真ん中に来ても成立するのがこの作品の強み」

ドラマ2021年11月30日

 窪田正孝が主演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第9話が、29日に放送された。  本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編 … 続きを読む

「アバランチ」“大山”渡部篤郎の悪党ぶりに「しびれる」 「桐島さんはアバランチ側」「あの人が実は生きている」

ドラマ2021年11月30日

 綾野剛が主演するドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、29日に放送された。  本作は、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチの活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エン … 続きを読む

松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表 織田信長役の岡田准一「怖さもあり楽しさもある」

ドラマ2021年11月29日

 嵐の松本潤が主演する2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表会見が29日、東京都内で行われ、松本のほか、岡田准一、有村架純、ムロツヨシ、阿部寛が出席した。  第62作目の大河ドラマとなる本作は、徳川家康(松本)の生涯を新た … 続きを読む

「真犯人フラグ」“真帆”宮沢りえの密会写真に驚きの声 「“瑞穂”芳根京子と“林”深水元基は結託していた?」

ドラマ2021年11月29日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考 … 続きを読む

amazon

page top