要潤、ダチョウ倶楽部の“伝統芸”に驚く 「歌舞伎を初めて見た時のような衝撃」

2015年11月9日 / 15:56

上島にこんにゃくを食べさせた要潤

 キリンビール「キリン のどごし〈生〉」新CM発表会が9日、東京都内で行われ、新CMに出演する照英、要潤、狩野英孝と特別ゲストとしてダチョウ倶楽部の肥後克広、上島竜兵が出席した。

 「なかよし、のどごし。」をテーマにした新CMシリーズの第1弾「なかよし、のどごし。再会」篇、「なかよし、のどごし。ロマン」篇では、堺雅人に加えて矢作兼(おぎやはぎ)、照英、要、狩野が新たに出演し、30代後半になって同窓会で再会した大学時代の同級生を演じる。

 発表会には肥後と上島が乱入し、ダチョウ倶楽部の“おでん芸”などをそろって披露。要が上島にこんにゃくを食べさせると上島が怒り出し、最後には照英、狩野、上島が3人でキスして仲直りをするなど盛り上がりを見せた。なんとかキスから逃れた要は「リハーサルと全然違うことをするんだなと思いました。何とか逃れましたけど」と苦笑いを浮かべた。

 さらに要は「伝統芸と言いますか、ここまで極められた芸を見るのは歌舞伎を初めて見た時のような衝撃だった。完成されていました」と笑いを誘い、照英も「うわさには聞いていたけど上島さんの唇がマシュマロみたいでした。リハーサルにはなかったんですよ。にやにやしながら寄ってくるから思わず受け止めてしまいました」と振り返った。

 要は次回のCMでも「せっかくですから素人たちがダチョウさんの物まねをしたいですね。僕が堺さんにあつあつのこんにゃくを当てたいと思います」と構想を語った。CM内では堺、矢作、照英が学生時代に見た目も中身も地味で日々3人でつるんでいた“地味ーズ”を、要と狩野が見た目や言動が派手だった“派手ーズ”をそれぞれ演じているが、狩野は「仲良ししつつ、僕は次こそせりふがほしいです」と懇願していた。

 新CMは10日からオンエア。

(左から)肥後克広、照英、要潤、狩野英孝、上島竜兵

(左から)肥後克広、照英、要潤、狩野英孝、上島竜兵


芸能ニュースNEWS

「二月の勝者」スーパー塾講師・黒木蔵人が倒れる!? 第8話、最新予告映像&新シーン写真が公開に

ドラマ2021年11月30日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、12月4日に放送される。主人公の最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)が倒れる予告映像&シーンが解禁された。  9月末「桜花ゼミナール」では生徒の保 … 続きを読む

「ラジエーションハウスⅡ」“田中”八嶋智人と“山田”石井正則がすし屋に転職!? 「脇役の誰が真ん中に来ても成立するのがこの作品の強み」

ドラマ2021年11月30日

 窪田正孝が主演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第9話が、29日に放送された。  本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編 … 続きを読む

「アバランチ」“大山”渡部篤郎の悪党ぶりに「しびれる」 「桐島さんはアバランチ側」「あの人が実は生きている」

ドラマ2021年11月30日

 綾野剛が主演するドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、29日に放送された。  本作は、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチの活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エン … 続きを読む

松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表 織田信長役の岡田准一「怖さもあり楽しさもある」

ドラマ2021年11月29日

 嵐の松本潤が主演する2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表会見が29日、東京都内で行われ、松本のほか、岡田准一、有村架純、ムロツヨシ、阿部寛が出席した。  第62作目の大河ドラマとなる本作は、徳川家康(松本)の生涯を新た … 続きを読む

「真犯人フラグ」“真帆”宮沢りえの密会写真に驚きの声 「“瑞穂”芳根京子と“林”深水元基は結託していた?」

ドラマ2021年11月29日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考 … 続きを読む

amazon

page top