市川海老蔵、片岡愛之助からの知らせはなし 「忍法雲隠れの術を使う先輩もいたりして…」

2015年10月9日 / 16:02

日本忍者協議会の応援団に就任した市川海老蔵

 「日本忍者協議会」発足記者発表会が9日、東京都内で行われ、応援団に就任した歌舞伎俳優の市川海老蔵が出席した。

 本協議会は、2020年の東京五輪へ向けて究極のクールジャパンコンテンツとも言われる「NINJA」を生かし、国内外の観光客の誘客や地域経済の活性化を図るために設立された。

 各地の県知事、市長などがそれぞれの忍者装束に身を包んで並ぶ中、登壇した海老蔵は「忍者コスプレパーティーにお呼びいただきありがとうございます。まるで何かの罰ゲームのようで、裏で楽しく拝聴させていただきました」と笑わせながらも、「外国の方は忍者や侍に興味のある人が多く、同じく歌舞伎という日本の伝統文化に関わる者として情熱を受け取ってここに立っています」と語った。

 忍者のコスプレ写真をブログにアップしてほしいとの要望には「年齢的に厳しいものもあります。舞台の上でそういう役をいただいた折には務めさせていただきます」とやんわり断って笑いを誘い、サプライズで直刀(ちょくとう)と子どもとそろいの忍者装束が贈られるとすぐに刀を抜き、「息子たちが欲しがっちゃう。本物みたいに重いですね。うれしいです」と喜んだ。

 また、片岡愛之助と藤原紀香の結婚報道について「なーんも聞いてねえ」、「教えてくれるって言ってたのにぃー」などと自身のブログでつづっていた海老蔵は、携帯電話の番号を変えたとの報道もあった愛之助について「忍法雲隠れの術を使う先輩もいたりして、ドロンの術を使ってこの場を立ち去りたいような気もしています」と苦笑交じりにいじった。

 ロゴマークの発表時には、アンベールに備えて先頭でひもを持った海老蔵がフライングをしてお披露目してしまう場面もあり、海老蔵側の半分の布が落ちると慌ててかぶせ直し、背伸びして隠しながら「非常に緩くて…」と言い訳していた。

忍者装束に身を包んだ各地の県知事、市長らと市川海老蔵

忍者装束に身を包んだ各地の県知事、市長らと市川海老蔵


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみと、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の坂 … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top