具志堅用高、ラグビーW杯日本代表にエール 「最後まで諦めないのが良かった」

2015年9月22日 / 16:21

(左から)じゅんいちダビッドソン、具志堅用高、谷+1。

 映画『ドローン・オブ・ウォー』の公開記念イベントが22日、東京都内で行われ、具志堅用高、じゅんいちダビッドソン、ドローン芸人の谷+1。が出席した。

 本作は、米軍の無人戦闘機ドローンの実態と9.11以降の“対テロ戦争”の知られざる真実を暴く。

 この日は、具志堅とじゅんいちが本作の宣伝隊長の座をかけて、「縄跳び二重跳び」、「リフティング」、「ドローンから投げられるマシュマロキャッチ」の3種目で争った。

 「とにかく一生懸命、楽しく真剣にすることが僕のモットー。今日は頑張ります」と意気込みを語った具志堅が、まずは縄跳びで勝利し、続くリフティングでは「勝てればグラッツェ、負けたら伸びしろですねえ」とほほ笑んだじゅんいちに軍配が上がった。最後のマシュマロキャッチはどちらも失敗して引き分けという結果に終わり、最終的にじゃんけんに勝利したじゅんいちが宣伝隊長に就任した。

 2年前からドローンを相方にして活動し、日本初の“ドローン芸人”を名乗る谷の持ちネタの一つであるマシュマロキャッチには2人共興味津々の様子。じゅんいちは「これはイタリアでもウケるレベルですよ。すごい」と大喜びし、具志堅も「速いね! なかなか難しい、僕は口が小さいから入らなかった」とはしゃいだ。

 じゅんいちは宣伝隊長の初仕事として「(本作は)主人公の心の中での葛藤。これは善なのかそうじゃないのかというぎりぎりのせめぎ合い、揺れる心の内が描かれていてこちらも考えさせられる。公開したらぜひ映画館の空いているスペースに走り込んで見てほしいですね」とPRを行った。

 また、ラグビーW杯で南アフリカ代表に勝利した日本代表について、具志堅は「ぶつかり合いは迫力があってすごいと思いました。最後まで諦めないのが良かったんじゃないですかね。感動しました」と振り返った。

 次の試合に向けて「ああいうゲームをやっていけば勝つんじゃないですか。諦めないで頑張ると思います」とエールを送り、じゅんいちも「ボールが普段と違ってすこし楕円(だえん)形をしているんでね、そこだけ気を付ければ勝てるんじゃないかと思いますね」と笑わせた。

 映画は10月1日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

佐藤健「新しい歴史を提案する思いで…」 『サムライマラソン』に懸けた思いを語る

映画2019年2月23日

 映画『サムライマラソン』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、小関裕太、竹中直人とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は、1855年の幕末、安中藩主・板倉勝明が藩士を鍛 … 続きを読む

戸田恵梨香「新年号になっても語り継ぎたい…」 大原櫻子「恵梨香さんからのビンタは自慢です」

映画2019年2月23日

 映画『あの日のオルガン』公開記念舞台あいさつイベントが23日、東京都内で行われ、出演者の戸田恵梨香、大原櫻子、田中直樹(ココリコ)、平松恵美子監督が登場した。  本作は、太平洋戦争末期に子どもたちの命を守るため、日本で初めて保育園を疎開さ … 続きを読む

安田顕、妻の駄目出しを明かす 「あなたのPRコメントは弱い」

映画2019年2月23日

 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内のTOHOシネマズ日比谷で行われ、出演者の安田顕、倍賞美津子、松下奈緒、大森立嗣監督ほかが登壇した。  本作は、心は優しいけれどちょっと頼りない青年 … 続きを読む

水谷千重子、がん手術を受けた堀ちえみを激励 「常に明るい方、気力で乗り切ってほしい」

舞台・ミュージカル2019年2月23日

 明治座「水谷千重子 50周年記念公演」初日舞台公開・囲み取材が22日、東京都内で行われ、出演者の水谷千重子(友近)、原田龍二、尼神インター誠子、田山涼成、春澪(宮迫博之)ほがが登場した。 続きを読む

岩田剛典、30歳を迎え「気負わず自然体で…」「今後の人生の趣味を見付けたい」 

イベント2019年2月23日

 「新しい『本麒麟』完成披露会」が22日、東京都内で行われ、ゲストとして岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小嶋陽菜、土田晃之が登場した。  「本麒麟」が、製品の特徴である「ビールに近い卓越したうまさと品質」をより … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top