Sexy Zone中島健人、ソロ公演完走 「何もかもがラブリーな関係でした」

2015年8月11日 / 09:00

 Sexy ZoneとA.B.C-Zが出演するイベント「Summer Paradise in TDC」の中島健人ソロ公演「Love Ken TV」が10日、都内の東京ドームシティホールで行われた。

 「Summer Paradise in TDC」はSexy ZoneとA.B.C-Zによるイベントで、それぞれのグループ公演のほか、菊池風磨、中島、佐藤勝利、そしてA.B.C-Z橋本良亮のソロ公演が行われ、1カ月43公演、10万人以上の動員を予定している。先日の菊池に続いて行われた中島のソロ公演は、4日間計6公演行われ、この日最終公演を迎えた。

 演出も担当した初のソロコンサートに、中島はスタートから「死ぬほど愛してやるよ!」と絶好調。「コンサートはデート」とし、ファンに向かって「彼女」と呼び掛け、「俺のこと好き? 今日は帰さないよ」と甘い言葉を繰り返した。

 オリジナルソロ曲やSexy Zoneの楽曲のほか、SMAPの「真夏の脱獄者」、山下智久の「抱いてセニョリータ」などもパフォーマンス。完成形は初披露、と言う中島の自作曲「永遠のメリーゴーランド」はピアノの弾き語りでしっとりと聴かせた。

 また、途中では、中島が脚本を担当した、名前を書かれると胸キュンせりふが言えるようになるという「LOVE NOTE」なるパロディーコントも披露した。

 最後は、目に涙を浮かべながら「皆さんの存在が俺の支えです。皆さんのことは俺が守ります」と語りかけた中島。アンコールでは佐藤もステージに上がって盛り上げた。

 公演後、中島は「すてきなデート過ぎて、つい泣いちゃいました。これが終わっちゃうのかと考えたら感極まっちゃって」と涙の理由を説明。「ソロコンサートという貴重な時間を頂けてとてもありがたいです。やるからには全力でやろう、と思いましたし、全力で2000人の彼女をおもてなししようと思った」と語った。

 公演前には先輩のアドバイスがあったことを明かした。「大先輩の東山紀之さんと食事に行かせてもらったときに『おまえのことが好きな人を精いっぱいの愛でおもてなししろ』と言っていただいて。ロマンチストの先輩だな、と。『ラブホリ大先輩』、『ラブホリ巨匠』です! 気合百パーセントだったんですけど、二百パーセントになりました」と感謝を述べた。

 初のソロ公演は「何もかもがラブリーな関係でした」と充実した表情を浮かべた。報道陣からの「猛暑に負けない熱いフレーズを」というリクエストには「夏の汗はおまえのイルミネーションだから!」と満面の笑顔で応え、「俺のイルミネーション(汗)も輝いてます!」と中島。「全国のみんな、愛してるよ!」とテレビカメラ一つ一つに語り掛けるなど、常に「人を幸せにするのが夢」と語る中島らしく最後まで笑顔があふれるコンサートとなった。


芸能ニュースNEWS

「ギークス」“基山伊織”滝沢カレンの複雑な家庭環境が話題に 「家族が全員ヤバい」「父親はとんだろくでなし」

ドラマ2024年7月12日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第2話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」ジャイアン声優・木村昴の初主演作に反響 「ダメな男のツボに入れてくる」「展開最高ー」

ドラマ2024年7月12日

 「クラスメイトの女子、全員好きでした」は、偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村昴)が、中学時代に恋したクラスメイト女子たちとの思い出を回想しながら編集者の片山美晴(新川優愛)と“真の作者”を探すハートフルコメディー。 … 続きを読む

三谷幸喜が主宰する東京サンシャインボーイズが30年ぶりに復活 「傑作になるような予感がしています」

舞台・ミュージカル2024年7月12日

 東京サンシャインボーイズによる新作舞台の製作発表会見が11日、東京都内で行われ、作・演出の三谷幸喜、出演者の相島一之、阿南健治、小原雅人、梶原善、甲本雅裕、吉田羊ほかが登壇した。  東京サンシャインボーイズは、1983年に三谷が高校、大学 … 続きを読む

「新宿野戦病院」「死ぬとき、命が消えるとき、皆心臓が止まり、息が止まり、冷たくなる」「やっぱり出たペヤング!」

ドラマ2024年7月11日

 脚本・宮藤官九郎氏の「新宿野戦病院」(フジテレビ系)の第2話が、10日に放送された。  本作は新宿・歌舞伎町にある病院を舞台に、さまざまなバックボーンを持つ“訳あり”な登場人物たちが交錯する社会の構図をテーマとし、ときにユーモアを織り交ぜ … 続きを読む

「さち僕」“京介”木村慧人の生い立ちに衝撃&涙 「京介くんの過去が苦しい」「人の心の寂しさの連鎖の話」

ドラマ2024年7月10日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第5話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木村 … 続きを読む

Willfriends

page top