竹内結子「ポジティブなイメージを大事に」 共演した大竹しのぶと映画イベントに登場

2015年6月25日 / 17:37

(左から)ロニー・デル・カルメン共同監督、大竹しのぶ、竹内結子、ピート・ドクター監督

 ディズニー/ピクサーの最新作『インサイド・ヘッド』の監督来日記者会見が25日、東京都内で行われ、ピート・ドクター監督とロニー・デル・カルメン共同監督が登壇。特別ゲストとして日本語吹き替え版で声優を務めた女優の大竹しのぶと竹内結子も登場した。
 この作品は、11歳の少女の頭の中にある五つの“感情たち”が、彼女の幸せを守るために、大冒険を繰り広げる感動ファンタジー。
 感情たちの一人、ヨロコビ役を演じた竹内は「台本を読んだときに、ヨロコビが持つ前に進もうというポジティブなイメージを大事にしようと思った。彼女のせりふの中から私自身もエネルギーをもらって演じることができたと思う」と手応えをにじませた。
 また、カナシミ役の大竹が、完成作を見た感想として「結子ちゃんはせりふの量がすごく大変だったけど、エネルギッシュで感動しました」と語ると、竹内も「大竹さん(演じるカナシミ)が『私、もうダメ~』と言うのがしぐさを含めとても愛おしかった」と賞賛。「人を思いやったり誰かの心に寄り添ったりといった、人間に必要な優しさというのは実はカナシミが担っているんだなと実感しました」としみじみと語った。
 そんな2人にピート監督も「それぞれに挑戦があったと思うけど、見る者を引き付ける素晴らしい演技だった」と賛辞を送った。
 この日の会場には、感情を表す5色のボールの入ったボックスが登場。紫色のビビリボールを引き当てた大竹は「私自身は、ビビるということがあまりなくて。小さいときから、何があっても自分だけは大丈夫という考えで生きてきた。だから(劇中の)ビビリがかわいくてたまりません」と明かし、笑いを誘っていた。
 映画は7月18日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

塚田僚一、直木賞候補&本屋大賞の加藤シゲアキに「刺激を受ける」 「実写になってモグラ役があったらお願い」

舞台・ミュージカル2021年1月21日

 舞台「Mogut」~ハリネズミホテルへようこそ~の東京開幕直前取材が21日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C—Zの塚田僚一、細見大輔、辰巳琢郎ほかが登壇した。  本作は、おとぎ話に軽快な大人テイストを盛り込み、舞台オリジナルのロックミ … 続きを読む

磯村勇斗「学生の頃に好きな子がいて…」 バレンタインに「家の外で待った」

イベント2021年1月21日

 ブルガリ「イル・テョコラート サン・ヴァレンティーノ2021」発表会が21日、東京都内で行われ、俳優の磯村勇斗が出席した。  ブルガリでは今年もバレンタイン限定のチョコレート「サン・ヴァレンティーノ」を発売する。スペシャルアンバサダーに就 … 続きを読む

森七菜“裏の顔”を語る 考え過ぎると「脳みそで返事」

映画2021年1月21日

 映画『ライアー×ライアー』完成報告イベントが20日、東京都内で行われ、出演者の松村北斗(SixTONES)、森七菜、小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)と耶雲哉治監督が登場した。  本作は、ギャル … 続きを読む

岡田健史が衝撃のオタクファッションを披露 「浜辺美波の男装コスプレもありがたい」

ドラマ2021年1月21日

 菅野美穂が主演するドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、恋愛小説家でシングルマザーの碧(菅野)と、オタクで非モテの大学生の娘・空(浜辺美波)の恋の行方を描く。  同じ相手とは知 … 続きを読む

田中みな実「バストにコンプレックスがあった」 「PEACH JOHN」のブランドミューズに

イベント2021年1月20日

 女性向け下着ブランド「PEACH JOHN 2021年新ブランドミューズ発表会」が20日、東京都内で行われ、田中みな実が出席した。  新ブランドミューズに選出された田中は「率直にうれしかったです。私に務まるのだろうかという不安もありつつ、 … 続きを読む

page top