樹木希林「監督はきれいな人に目がないから」 原田監督「リハーサルからいじめられっ放し」

2015年6月16日 / 17:02

 熱いトークを交わした原田眞人監督(左)と樹木希林

 映画『駆込み女と駆出し男』の続・大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の樹木希林と原田眞人監督が出席した。

 本作は5月16日に公開され、大ヒット御礼舞台あいさつもすでに行われたものの、樹木から「もう一回やりましょうよ」との呼び掛けがあり、公開からちょうど1カ月たったこの日に再度の舞台あいさつが実現した。

 現在は観客動員数100万人を目標に続映中。原田監督は「できれば続々・舞台あいさつもしたい。なんとか200万人にこぎつけたい。続編は200万人を突破したらと言ってしまいましたし、下方修正はよくない。DVDの売り上げも入れて、超えたらいいんじゃないかな」と語った。

 樹木から、リピーターの観客が多い理由を問われた原田監督が「多分言葉じゃないですか」と答えると、樹木自身も「(せりふが)あまりの早口でもう一回見てみてみないと分からない。私はそうだと受け取っています」と笑わせた。

 また、本作はカナダ・トロントで行われた日本映画祭のオープニング作品として『KAKEKOMI』のタイトルで上映され、監督も出席した。樹木は「日本でもそれぐらい(短め)にしてもらわないと、私もいまだに題名が覚えられない」と語った。

 また、観客からの質問コーナーでは「出演者がみんな江戸時代に生きているようだった」とキャスティングを絶賛する声が上がったが、樹木は「私は役の全部がピタッと合っているとは思わない。監督はきれいな人に目がないから。自分の事は棚に上げて、(ある人については)監督に『役を変えるなら今ですよ』と言っていました」と暴露。

 原田監督は「リハーサルから(樹木に)いじめられっ放しで」と苦笑いを浮かべ、「樹木さんは思ったことをずばずば言ってくるのですが、そこで監督がビビっていると成立しない。こういう楽しい会話がずっと現場で続いていました」と明かした。


芸能ニュースNEWS

中村獅童、おおいた和牛をPR 「脂の乗り具合がちょうどいい」

イベント2020年11月27日

 隠れ家的名牛「おおいた和牛」推しプロジェクトPR発表会が27日、東京都内で行われ、歌舞伎俳優の中村獅童が登場した。  10月に「おおいた和牛PR隊長」に就任した獅童は「最初は正直、何で僕なんだろうと思いましたが、大分は旅行でたびたび訪れて … 続きを読む

「ルパンの娘」“和馬”瀬戸康史が意識不明に 「衝撃的なラストシーンが頭から離れない」

ドラマ2020年11月27日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  今回は、ついに華 … 続きを読む

南原清隆、コロナ禍での思いを語る 「人と人との絆がやっぱり大事」

舞台・ミュージカル2020年11月27日

 M&Oplaysプロデュース「あんまと泥棒」囲み取材が26日、東京都内で行われ、出演者の南原清隆と近藤芳正が登壇した。  本作は、欲張りで目が見えないマッサージ師と、彼のもとに忍び込んだ人のいい泥棒による人情喜劇。2019年3月に愛媛の内 … 続きを読む

田中みな実、男性との食事会には「シンプルな服」 「気合の入った服だと『やる気満々だな』って…」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実が出席した。  「芸能部門」で受賞した田中は、「歴史ある賞を頂き、誠に恐縮です」と喜びのスピーチ。この日のドレスについては「スタイリストさんと一 … 続きを読む

中村倫也「ベストドレッサー賞」を受賞 家では「スエットにパーカーにモコモコの靴下」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、俳優の中村倫也が出席した。  「芸能部門」で受賞した中村は、輝くスーツ姿で登場。「華やかな場なので、ちょっと“らしくない”光沢を散りばめさせていただきました」と語り、照れ笑い … 続きを読む

page top