渡辺謙、「蟹さんとは親戚みたいだった」 蟹江敬三さんの「お別れの会」で涙の弔辞

2014年5月13日 / 19:06

 蟹江敬三さんの「お別れの会」に参列した松下由樹

 3月30日に胃がんのために亡くなった俳優の蟹江敬三さん(享年69)の「お別れの会」が13日、東京・港区の青山葬儀所で行われた。

 生前に親交があった渡辺謙、名取裕子、松下由樹、石橋蓮司がお別れの言葉を述べた。

 渡辺は「蟹さん、驚いちゃった。具合が悪いなんて何にも聞いていなかったし、『あまちゃん』では気持ち良さそうにいい加減なじいちゃんをやっていたし、知らせを聞いたときはしばらくぼうぜんとしていました。蟹さんとは、お互いの近況や家族のことを話す親戚みたいな気持ちでした。(蟹江さんの長男の)一平が学校を出て青年座に入るときも、蟹さん悩んでいたよね。僕は『いいじゃない、おやじの背中すてきに見えるなんてなかなかないよ』と軽口をたたいたら笑顔を返してきました。もっと目やにと鼻水とよだれでグズグズの蟹さんを見たかった。今でも『あまちゃん』のおじいちゃんみたいに、『あれうそだったんだぜ』ってひょっこり顔を出しそうな気がしています。現場にいつでも顔出してニッコリ笑ってよ。待ってるから」と声を震わせ、涙ながらに語った。

 また松下は「蟹江さんには多くのことを教えてもらいました。蟹江さんの背中を見て教わったことを決して忘れません。教わったことを引き継いで、蟹江さんのようになりたいと思っています。一番尊敬している俳優で、一番好きな俳優は蟹江敬三さん。生涯変わることはありません」と涙を流した。

 「お別れの会」には、水谷豊、大泉洋、草なぎ剛、前田敦子、斉藤由貴、香川照之、いしだあゆみ、椎名桔平ら約700人が参列した。


芸能ニュースNEWS

石橋静河「頼もしい先輩方と一緒にこの作品に挑める」稲垣吾郎&内田有紀との共演が力に ドラマ10「燕は戻ってこない」出演者会見

ドラマ2024年4月12日

 4月12日、東京都内のNHKでドラマ10「燕は戻ってこない」のマスコミ向け試写会と出演者会見が行われ、出演者の石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀が出席した。  ドラマ10「燕は戻ってこない」は、「命は誰のものか」という重要なテーマを鮮烈なエンタ … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮に「オーラ抜群」と反響集まる  「いい年の取り方をしてる」「地上波に帰ってきてくれて泣いた」

ドラマ2024年4月12日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我にハマる視聴者多数  「沼に落ちかけてる」「愛さずにはいられないキャラ」

ドラマ2024年4月10日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお … 続きを読む

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也のラブシーンに「ドキドキ」 「奏と真樹は実は兄妹説」など早くも考察広がる

ドラマ2024年4月10日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第1話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代の … 続きを読む

「虎に翼」出演者情報 栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場

ドラマ2024年4月10日

 NHKの連続テレビ小説「虎に翼」。4月10日(水)から12日(金)の放送回(8~10回)に栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場する。栗原は「わろてんか」「なつぞら」以来3回目の連続テレビ小説の出演。シソンヌのじろうは、「まれ」以来2 … 続きを読む

Willfriends

page top