能年玲奈ら、あまちゃんファミリーがお別れ 蟹江敬三さん「お別れの会」に約700人が参列

2014年5月13日 / 19:10

 蟹江敬三さんの「お別れの会」に参列した能年玲奈

 3月30日に胃がんのために亡くなった俳優の蟹江敬三さん(享年69)の「お別れの会」が13日、東京・港区の青山葬儀所で行われた。

 ドラマ「京都地検の女」シリーズで共演した名取裕子は、「あまりにも短く早過ぎて本当に悔しいです。我慢強く愚痴を言わない人だったから、病気にまで我慢し過ぎてしまって本当に悲しい。蟹江さんは本物の役者さんだったから、役として生きた時間も蟹江さんの人生となり、千年以上の寿命を生きたんだと今思っています。ひたむきに演じ生きた蟹江さんのことを私は生涯忘れません。また会えますよね」と別れの言葉を述べた。

 蟹江さんの長男で俳優の蟹江一平は、「最期まで父との共演が果たせませんでした。僕としては役者を始めて15年たったので、そろそろ共演してもいいかなと思っていました」と悔しさをにじませた。

 また、「病状が分かってからは病院に車に乗せて連れて行ったりしました。最期をみとることもできました。父は母親には笑顔、僕には最期までにらみを利かせていた」と生前の父親の姿を語った。

 NHKドラマ「あまちゃん」で蟹江さんの孫を演じた能年玲奈は献花をすると、目を赤くし、うつむいて葬儀所を立ち去った。

 このほか、同じく「あまちゃん」で共演した有村架純、渡辺えり、荒川良々ほか、多数の俳優仲間が参列した。


芸能ニュースNEWS

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「366日」“莉子”長濱ねるを守る“智也”坂東龍汰に絶賛の嵐 「智也、男を見せたな」「今日は智也が主役だ~っ!」

ドラマ2024年5月21日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雪平明日香(広瀬)は、高校時代以降の記憶を取り戻すことのない水野遥斗(眞栄田郷敦)に寄り添いながら、クラリネット講師の道を歩 … 続きを読む

「ACMA:GAME」“初”田中樹のラストのまさかの行動に「胸アツ展開」 「やっぱり照朝の隣は初くんだよ」「初くん、お帰り」

ドラマ2024年5月20日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第7話が、 19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「アクマゲーム・トーナメント」の1回戦が終わり、出場者の前に姿を現した崩心(小澤征悦)は、2回戦は … 続きを読む

「アンチヒーロー」「明墨さんのキャラは喪黒福造がモデルでは」「回を追うごとに赤峰くんが優秀になってきている」

ドラマ2024年5月20日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の声が優しくて癒やされる 「夕日のシルエットキスが最高」「キュンキュンして沸いた」

ドラマ2024年5月20日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第5話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

Willfriends

page top