今井翼“プライベート徹子の部屋”で役作り 満州描く舞台に山田洋次も緊張明かす

2013年10月31日 / 17:01

 舞台「さらば八月の大地」に出演する檀れい

 新橋演舞場11月公演舞台「さらば八月の大地」の囲み取材及び舞台稽古が31日、東京都内で行われ、演出を手掛ける山田洋次氏、出演者の中村勘九郎、今井翼、檀れいが出席した。

 太平洋戦争中の満洲映画協会撮影所を舞台に、戦争の混乱の中でも国境を超えた絆で映画作りに夢を懸けた人々を描く。台本を手にした山田氏は「今、僕は緊張しています。明日幕が開けたらいったいどうなるのか、見当もつかない。映画の封切りと同じです。でも、一生懸命作りました」と心境を語った。

 満洲映画協会撮影所の中国人助監督を演じる勘九郎も「稽古日数も少なく、楽しみもありますが緊張感の方が上です」と緊張の面持ち。関西人の撮影助手を演じる今井は、「いい緊張感の中、千秋楽まで一歩一歩成長してやっていきたい。関西弁のイントネーションを教わり、山田監督から手ほどきをいただいて稽古してきました」と振り返った。

 真っ赤なチャイナドレスで登場した檀は「中国人の新人女優役です。衣装に助けられています」とほほ笑み、劇中での歌唱について「こうして皆さんの前できちんと歌うのは宝塚を退団して以来なので7~8年ぶり。歌う体力を稽古でつけてきました」と自信をのぞかせた。

 稽古を通じて檀の歌声を聞いてきた今井は「僕の父を含め、檀さんのファンの皆さんが喜ぶ歌声です。自分の出ていないシーンを稽古場の袖で見せていただいて、檀さんの美しさ、すごい歌声を感じています」と檀に代わってアピールした。

 また、今井は「その当時のことをしっかり表現したく、(黒柳)徹子さんからお話をうかがいました。“プライベート徹子の部屋”です」ととっておきの役作りを明かし、「2人きりで食事をしながら、満洲の当時の様子、日本の様子を教えていただきました。デート? そうですね、マッチ(近藤真彦)さんには申し訳ないです」と笑わせた。

 初共演の今井と同い年で、この日が32歳の誕生日という勘九郎は「いい始まり、スタートダッシュになると思います」と笑顔。今井も「あらためて歌舞伎役者の方のすごみを目の当たりにしました。山田監督には“100本ノック”をしていただいて、優しさの中にある厳しさを感じました。」としみじみと語っていた。

 舞台は11月1日から25日まで東京・新橋演舞場で上演。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top