橋本愛「血のり女優でもいい」 阿部寛は樹木希林に次回作をアピール

2013年5月10日 / 20:21

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」で助演女優賞を受賞した橋本愛

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」の授賞式が10日、東京都内で行われ、阿部寛、樹木希林、橋本愛ほかが出席した。

 同映画祭では、日本全国の映画館スタッフが2011年3月から12年1月に公開された邦画の中から各賞を選んだ。

 『桐島、部活やめるってよ』で助演女優賞を受賞した橋本は「ほとんど映画愛だけで支えられている映画祭だってスタッフさんから話を聞いて、すっごくうれしい。その舞台に立てることが夢みたい」と大喜び。

 橋本といえばホラー作品のイメージが強いが「自分が出ているホラーも怖くて、試写で目をつむっている」という。それでも最近吹っ切れたようで「血のり女優でいいやって思って、受け止めて楽しんでます」と笑わせた。

 『わが母の記』で受賞した主演女優賞のトロフィーを受け取り「どこかで見覚えがあるような」とつぶやいた樹木は、本映画祭では『悪人』での助演女優賞以来の受賞。「映画スタッフが選ぶ映画祭を楽しみにしていた。この年になりますと、映画というものをテレビとかビデオで見るとすぐに忘れちゃう。でも映画館で見た映画というのは、そのときのいろいろが記憶に入って覚えているみたいなんです」と年々減っていく映画館の大切さを説いた。

 また「阿部くんのローマ風呂の映画(『テルマエ・ロマエ』)は絶対見なくちゃと思っていたけど観客動員がすごくて、私一人ぐらい見なくてもいいかって思って」と明かし、その後テレビで見たものの「覚えてないんですね。面白かったっていうのは分かってる」とあっけらかんと話した。

 一方、『テルマエ・ロマエ』で主演男優賞を受賞し、樹木に続いて登壇した阿部は現在『テルマエ・ロマエ 2』を撮影中。「評判が良くて調子に乗って脱いでますが、次はもっとすごい。迫力があると思うので、樹木さんも忘れないと思う。ぜひ映画館で見ていただきたいです」とアピールして笑わせた。


芸能ニュースNEWS

尾上松也「朝が弱い」と明かされ苦笑 百田夏菜子「いつもしんどそうだった」

映画2021年3月2日

 映画『すくってごらん』プレ金魚の日スペシャルイベントが2日、東京都内で行われ、出演者の尾上松也、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、石田ニコルが登場した。  本作は、エリート銀行員(松也)が、左遷先で出会った金魚すくいを通じて成長していく … 続きを読む

香取慎吾の「アノニマス」は「最高の教科書」 ネットリンチや告発配信を描く

ドラマ2021年3月2日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警視庁の「指殺人対策室」(指対室)のメンバ … 続きを読む

「監察医 朝顔」“歯”をめぐる朝顔の思いに涙 「青のSP」“三枝”山田裕貴の登場に歓喜の声も

ドラマ2021年3月2日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第16話が、1日に放送された。  朝顔(上野)は、入院中だった祖父・浩之(柄本明)の容態が悪化したとの連絡を受け、岩手の病院へ駆けつける。浩之は一命を取りとめるが、 … 続きを読む

中川大志「杏奈ちゃんの作品に対する覚悟を感じた」 石井杏奈、撮影後は「抜け殻のような状態に」

映画2021年3月1日

 映画『砕け散るところを見せてあげる』完成報告舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の中川大志、石井杏奈、井之脇海、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、原田知世、堤真一とSABU監督が登壇した。  本作は、どこにでもいる高校生の濱田清澄( … 続きを読む

「その女、ジルバ」“スミレ”江口のりこに祝福の声  「見ているこっちまで幸せになった」

ドラマ2021年3月1日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が、28日に放送された。  会社を辞めて、BAR「OLD JACK&ROSE」での仕事一本に絞る決意をした新(池脇)。退職届を提出し、バーでの仕事に気合が入るが、前 … 続きを読む

amazon

page top