橋本愛「血のり女優でもいい」 阿部寛は樹木希林に次回作をアピール

2013年5月10日 / 20:21

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」で助演女優賞を受賞した橋本愛

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」の授賞式が10日、東京都内で行われ、阿部寛、樹木希林、橋本愛ほかが出席した。

 同映画祭では、日本全国の映画館スタッフが2011年3月から12年1月に公開された邦画の中から各賞を選んだ。

 『桐島、部活やめるってよ』で助演女優賞を受賞した橋本は「ほとんど映画愛だけで支えられている映画祭だってスタッフさんから話を聞いて、すっごくうれしい。その舞台に立てることが夢みたい」と大喜び。

 橋本といえばホラー作品のイメージが強いが「自分が出ているホラーも怖くて、試写で目をつむっている」という。それでも最近吹っ切れたようで「血のり女優でいいやって思って、受け止めて楽しんでます」と笑わせた。

 『わが母の記』で受賞した主演女優賞のトロフィーを受け取り「どこかで見覚えがあるような」とつぶやいた樹木は、本映画祭では『悪人』での助演女優賞以来の受賞。「映画スタッフが選ぶ映画祭を楽しみにしていた。この年になりますと、映画というものをテレビとかビデオで見るとすぐに忘れちゃう。でも映画館で見た映画というのは、そのときのいろいろが記憶に入って覚えているみたいなんです」と年々減っていく映画館の大切さを説いた。

 また「阿部くんのローマ風呂の映画(『テルマエ・ロマエ』)は絶対見なくちゃと思っていたけど観客動員がすごくて、私一人ぐらい見なくてもいいかって思って」と明かし、その後テレビで見たものの「覚えてないんですね。面白かったっていうのは分かってる」とあっけらかんと話した。

 一方、『テルマエ・ロマエ』で主演男優賞を受賞し、樹木に続いて登壇した阿部は現在『テルマエ・ロマエ 2』を撮影中。「評判が良くて調子に乗って脱いでますが、次はもっとすごい。迫力があると思うので、樹木さんも忘れないと思う。ぜひ映画館で見ていただきたいです」とアピールして笑わせた。


芸能ニュースNEWS

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

Willfriends

page top