橋本愛「血のり女優でもいい」 阿部寛は樹木希林に次回作をアピール

2013年5月10日 / 20:21

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」で助演女優賞を受賞した橋本愛

 「第4回 日本シアタースタッフ映画祭 in 成城」の授賞式が10日、東京都内で行われ、阿部寛、樹木希林、橋本愛ほかが出席した。

 同映画祭では、日本全国の映画館スタッフが2011年3月から12年1月に公開された邦画の中から各賞を選んだ。

 『桐島、部活やめるってよ』で助演女優賞を受賞した橋本は「ほとんど映画愛だけで支えられている映画祭だってスタッフさんから話を聞いて、すっごくうれしい。その舞台に立てることが夢みたい」と大喜び。

 橋本といえばホラー作品のイメージが強いが「自分が出ているホラーも怖くて、試写で目をつむっている」という。それでも最近吹っ切れたようで「血のり女優でいいやって思って、受け止めて楽しんでます」と笑わせた。

 『わが母の記』で受賞した主演女優賞のトロフィーを受け取り「どこかで見覚えがあるような」とつぶやいた樹木は、本映画祭では『悪人』での助演女優賞以来の受賞。「映画スタッフが選ぶ映画祭を楽しみにしていた。この年になりますと、映画というものをテレビとかビデオで見るとすぐに忘れちゃう。でも映画館で見た映画というのは、そのときのいろいろが記憶に入って覚えているみたいなんです」と年々減っていく映画館の大切さを説いた。

 また「阿部くんのローマ風呂の映画(『テルマエ・ロマエ』)は絶対見なくちゃと思っていたけど観客動員がすごくて、私一人ぐらい見なくてもいいかって思って」と明かし、その後テレビで見たものの「覚えてないんですね。面白かったっていうのは分かってる」とあっけらかんと話した。

 一方、『テルマエ・ロマエ』で主演男優賞を受賞し、樹木に続いて登壇した阿部は現在『テルマエ・ロマエ 2』を撮影中。「評判が良くて調子に乗って脱いでますが、次はもっとすごい。迫力があると思うので、樹木さんも忘れないと思う。ぜひ映画館で見ていただきたいです」とアピールして笑わせた。


芸能ニュースNEWS

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督にとって3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの姿を描く … 続きを読む

トム・クルーズ「私は仕事で夢を生きる幸せな人間」 『トップガン マーヴェリック』を携え、約4年ぶりに来日

映画2022年5月23日

 映画『トップガン マーヴェリック』来日記者会見が23日、東京都内で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登壇した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り … 続きを読む

「マイファミリー」“温人”二宮和也が誘拐犯を突き止める 意外な犯人に「こんな展開になるなんて」

ドラマ2022年5月23日

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の説教シーンに反響 「トゲのあるぶりあんがかわいい」「脳裏から離れない」

ドラマ2022年5月23日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

amazon

page top