【2.5次元】「デスノート The Musical」村井良大&甲斐翔真インタビュー 夜神月役に懸ける思い「ミュージカルだからこそできるものを」

2019年11月6日 / 12:00

-甲斐さんは本作が初舞台になりますが、たくさんの舞台を経験している、“先輩”の村井さんに聞いてみたいことはありますか。

甲斐 公演期間中のプライベートは、何をしているんですか。

村井 一度稽古に入ると風邪をひかないように、ものすごくガードした生活をしている。僕は、風邪をひきやすい体質だから、ビタミン補給をして、加湿もする。時期的に一番怖いのはインフルエンザですね。

甲斐 いきなり朝、電話がきて「今日の昼公演も出て!」ってこともありそうですね、Wキャストだからこそ。

村井 (笑)。でも僕や翔真がインフルにかかったら、誰かしらうつしているからきっと公演中止だろうね。とにかく手洗いとうがい、休憩中には鼻うがいもする。そのぐらい神経過敏になるね。

-先日から公開している甲斐さんと高橋さんの歌唱映像に驚きました。甲斐さんの歌唱力の高さは、初めてのミュージカルとはとても思えません。

村井 どこのボイストレーナーさんに付いているの?

甲斐 事務所の先輩にお薦めしていただいた先生に習っています。一度習うとそれだけで全然違う声が出るんです。今は撮影当時よりさらにトレーニングを重ねているので、猛練習して村井さんとの経験の差を少しでも埋めたいです。絶対埋まりはしないでしょうが(笑)。

村井 いやいやいや、簡単に埋まるから(笑)。僕も今上演中の舞台が終わったらすぐに準備に入らないとね!

(取材・文・写真/小村早希)

「デスノート The Musical」(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

 「デスノート The Musical」は、2020年1月20日~2月9日、都内・東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)ほか、静岡、大阪、福岡で上演。
公式サイト https://horipro-stage.jp/stage/deathnote2020/
PV https://youtu.be/nxS5sIkTb8o

  • 1
  • 2
 

page top