【インタビュー】ハナコ・岡部大「ドラマ史に残る食べっぷりを見せたい!」 ドラマ「しろめし修行僧」で主人公・米田たくあん役

2022年4月8日 / 10:01

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」が、4月8日深夜0時12分からテレビ東京で放送がスタートする。本作は、ほぼニートの寺の息子・米田たくあんが、托鉢(たくはつ)の全国行脚修行を通して、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描き、「しろめしに合う最高のおかずとは何か」という究極の問いに迫るグルメドラマ。たくあんが、しろめしをおいしそうに食べるシーンや、修行で訪れる先々で出会うマドンナとの淡い恋模様、幼なじみとの堅い友情物語も見どころになっている。本作の主人公・たくあんを演じる岡部に、ドラマへの意気込みや共演者の印象、自身が思う“しろめしに合う最高のおかず”などを聞いた。

(C)「しろめし修行僧」製作委員会

-本作は、岡部さんにとってドラマ初主演作となりますが、まずは意気込みをお聞かせください。

 今までのドラマの登場人物史上、一番食べるキャラクターになりたいです。とにかく「あいつは食べるぞ」という男になりたいと思っているので、ドラマ史に残る食べっぷりを見せられるように頑張りたいです。

-超食いしん坊の修行僧・米田たくあんというキャラクターを、どのように演じたいですか。

 たくあんは、お寺のボンボンでニートで、「どうせお寺を継げるっしょ」みたいに、世の中をちょっとなめている感じがあるのですが、修行の旅先で出会った人のためには、めちゃくちゃひたむきに頑張るところがいいところだなと思うので、どこかなめているところと、ひたむきに頑張るところのギャップをしっかりと出していきたいです。

-本作が放送される「ドラマ24」という枠は、「孤独のグルメ」をはじめとする、テレビ東京・深夜のグルメドラマのブランド枠になっていますが、この枠への特別な思いはありますか。

 「ドラマ24」は、深夜に見ていておなかがすいてしまってカップラーメンを食べちゃう…みたいな欲望をかきたてられる禁断のドラマ枠なので、いかに皆さんのおなかをすかせることができるかどうか。責任重大だなと思っています。視聴者の皆さんに、電子レンジに手をかけさせたら、もう僕の勝ちです。そうなれるように頑張りたいです。

-SNS上には、岡部さんが演じるたくあんについて「『男はつらいよ』の寅さんや『裸の大将』の山下清さんのような長く愛されるキャラクターになってほしい」という期待の声も上がっていました。

 とてもうれしいですが、身が引き締まる思いです。米田たくあんも、寅さんや裸の大将のような国民的な存在になれるように、気合を入れまくって頑張りたいです。

-岡部さんのドラマ初主演を報告したときのハナコの秋山寛貴さんと、菊田竜大さんはの反応は?

 秋山は、ずっと前から僕に「いつかは銀幕で顔を売ってほしい。どんどん出てほしい」と背中を押してくれていたのですが、まさかの主演ということに、2人共びっくりしていました。菊田も、自分以上に「すげーっ」と驚いてくれていました。

-岡部さんはバラエティー番組での大食いぶりが印象的ですが、周りの芸人さんは、岡部さんの食べる姿について何と言っていますか。

 プライベートで先輩方にごちそうになったときに、「おまえ、本当においしそうに食べるな」「おごりがいがあるな」と、食べっぷりでかわいがってもらっています。僕はサンシャイン池崎さんの池崎軍団に所属しているので、池崎さんに「岡部はよく食べるな」と言ってもらったり、シソンヌのじろうさんに、今回の役について「おまえにぴったりの役だよ」と言ってもらいました。

-修行僧の衣装のけさを着た感想は?

 めちゃくちゃしっくりきました。体にもなじみますし、監督もスタッフさんも、衣装合わせのときに「ぴったりだね」と言ってくださって、SNS上でも「修行僧に普通にいそう」と書かれていました(笑)。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【大河ドラマコラム】「鎌倉殿の13人」第24回「変わらぬ人」源範頼と大姫、2人の悲劇から考察したサブタイトルの意味

ドラマ2022年6月25日

 NHKで放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。6月19日に放送された第24回「変わらぬ人」では、源頼朝(大泉洋)の弟・範頼(迫田孝也)と娘の大姫(南沙良)の死という一見、無関係な二つの悲劇が、三谷幸喜の巧みな脚本で一つのドラマにまとめ上げ … 続きを読む

横山だいすけ、歌のお兄さんを卒業後も「歌が好きで、子どもが好きだという思いは一生変わらない」【インタビュー】

舞台・ミュージカル2022年6月25日

 NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の第11代目歌のお兄さんを2017年まで務め、絶大な人気を誇った横山だいすけ。歌のお兄さんを卒業後は、数々のテレビ番組やミュージカルを中心に幅広い活動を続けている。7月25日から上演される、ミュージカ … 続きを読む

『神は見返りを求める』吉田恵輔監督「自分は何か欠けているものが好きなんだなと」映画界注目の監督がYouTuberの世界を描く異色のラブストーリーに込めた思い【インタビュー】

映画2022年6月23日

 底辺YouTuberのゆりちゃん(岸井ゆきの)と彼女を献身的に支える中年男性・田母神(ムロツヨシ)。信頼で結ばれていた2人の関係が、壮絶な愛憎劇に発展するさまをシニカルでポップなタッチでつづった『神は見返りを求める』が6月24日から公開さ … 続きを読む

ハリウッドのお気楽映画が帰ってきた『ザ・ロストシティ』【映画コラム】

映画2022年6月22日

『ザ・ロストシティ』(6月24日公開)  恋愛小説家のロレッタ(サンドラ・ブロック)は、新作のロマンチックな冒険小説の宣伝イベントに駆り出されるが、主人公のイメージで、小説の表紙を飾るセクシーなモデル、アラン(チャニング・テイタム)の軽薄な … 続きを読む

【インタビュー】本田望結、18才“新成人”を迎え「大人」への思い「小さい頃から両親ではなく自分が責任を取りたいと思ってた」 映画『きさらぎ駅』で初の女子高生役

映画2022年6月21日

 恒松祐里が主演する映画『きさらぎ駅』が公開中だ。本作は、2004年に「はすみ」と名乗る女性が、この世に存在しない「きさらぎ駅」という異世界にたどり着いた経験をネットの匿名掲示板に投稿した後に消息不明となった都市伝説を基にしたホラーミステリ … 続きを読む

amazon

page top