【インタビュー】『ライオン・キング』ジョン・ファブロー監督「技術やキャスト、作品のトーンで変化をつける努力をし、新たな『ライオン・キング』を作ることができたと自負しています」

2019年8月2日 / 15:26

-私が子どもの頃に最初に見たディズニーのアニメーション映画は『ジャングル・ブック』(67)だったので、監督が撮った“実写版”の『ジャングル・ブック』(16)の出来には大変驚きました。今回はそれに続く“超実写版”でしたが、何か大きな違いはありましたか。

 私も、最初に見たディズニーのアニメーション映画は『ジャングル・ブック』でした。ただ『ジャングル・ブック』は、何度も見返すというタイプの映画ではありませんでしたよね。私もあなたも他にすることがたくさんあったし…(笑)。だからリメークをする際にも、物語も含めて、私たちがより良くする余地がありました。ところが、『ライオン・キング』の場合は、オリジナルのストーリー自体が素晴らしく、観客も物語の全てを細部まで覚えているので、私たちがアップデートする余地があまりありませんでした。それが大きな違いでした。

 (アメリカの場合)通常のアニメーション作品は、俳優の声を先に録音して、アニメーターたちがそれを聴きながらキャラクターを作っていきます。すると、動きが少し漫画チックになったり、大げさになったりもしますが、今回は、ドナルドやセス、そしてティモン役のビリー・アイクナーたちの映像を先に撮って、それを参考にしながら、生き物たちを動かしていきました。なので、モーションキャプチャーに近いような作り方ができました。もし、人間の表情までもコンピューター映像で処理をするということであれば、それはどうなのかとは思いますが、超実写版的に見れば、今回の手法は最高だったと思います。

-ご自身、俳優でもありますが、このように人間(俳優)が出てこない映画をどう思いますか。

 決して脅威だとは思っていませんよ。もっと脅威に感じることが他にもあるので…(笑)。

(取材・文/田中雄二)

(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】映画『記憶屋 あなたを忘れない』佐々木蔵之介「山田くんとの共演では、絶妙なバディ感を目指しました」

映画2020年1月17日

 刊行以降の累計が50万部を超える織守きょうやの小説を原作に、豪華キャストが集結した映画『記憶屋 あなたを忘れない』が、1月17日(金)から全国ロードショーとなる。本作では、「人の記憶を消すことができる」とうわさされる都市伝説“記憶屋”の存 … 続きを読む

「今までの明智光秀のイメージを白紙に戻して」池端俊策(脚本)【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年1月17日

 いよいよ1月19日から放送開始となる大河ドラマ「麒麟がくる」。大河ドラマとしては3年ぶりに戦国時代が舞台となる本作では、「本能寺の変」を引き起こした明智光秀(長谷川博己)を中心に、織田信長(染谷将太)や斎藤道三(本木雅弘)といった武将たち … 続きを読む

【映画コラム】事実を基にした物語『リチャード・ジュエル』と『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』

映画2020年1月16日

 今回は、1月17日から公開される、事実を基にした映画を2本紹介しよう。どちらも、ドキュメンタリーとは違う、劇映画ならではの工夫や面白さが感じられる。まずはクリント・イーストウッド通算40作目の監督作品『リチャード・ジュエル』から。  19 … 続きを読む

【インタビュー】映画『花と雨』笠松将 「スターにはなれない」現実に直面して見いだした自分流の役者道

映画2020年1月16日

 近年、目覚ましい活躍でさまざまな映画やドラマに出演している笠松将、27歳。主演作は今年公開予定の作品を含めて8本にも上る。しかし、ミニシアター系やショートムービーには強いが、大作や話題作ではメインキャストから漏れることもしばしば…。「スタ … 続きを読む

【インタビュー】映画『記憶屋 あなたを忘れない』芳根京子「山田さんが『タメ口でいいよ』と言ってくださったおかげで、幼なじみらしい距離感が出せました」

映画2020年1月16日

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(16~17)の主演で注目を集めて以来、『居眠り磐音』(19)や、現在放送中の「コタキ兄弟と四苦八苦」など、多彩な活躍が続く芳根京子。1月17日(金)から全国ロードショーとなる映画『記憶屋 あなたを忘れ … 続きを読む

page top