【インタビュー】『オーシャンズ8』ゲイリー・ロス監督、脚本オリビア・ミルチ「メンバーが、11人ではなく、8人で済んだことがラッキーでした(笑)」

2018年8月9日 / 12:15

-監督は、脚本家として『ビッグ』(88)、『デーヴ』(93)、監督作として『シービスケット』(03)など、ハートウォームやアメリカンドリームを描くのが得意でした。最近は『ハンガー・ゲーム』や『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』(16)など、ハードな内容のものに変化しているように見えますが。

ロス監督 それは変化ではなく、単に違ったことがしたかったということです。『ハンガー・ゲーム』は『シービスケット』とは違うし、『シービスケット』は『デーヴ』とは違います。また『デーヴ』は『オーシャンズ8』とは違います。同じような映画を作るのは好きではないし、それでは飽きてしまいます。私のキャリアの最初の頃はコメディーが多かったのですが、特にそれにこだわっていたわけではありません。常に新しいものを見つけて、チャレンジしたいと思っています。

-では最後に映画の見どころと、日本の観客に一言お願いします。

ロス監督 皆さんに、ドキドキしながら楽しんでいただける映画になっていると思います。今までの『オーシャンズ』とは違います。そこに行けるだけでもワクワクするような、世界中で一番有名なパーティーの現場で盗みを働く、というところが見どころです。

オリビア メンバーのチームワーク、豪華なメットガラ、華麗なファッション、ニューヨークの風景…。いろいろな面を楽しんでいただけると思います。

(取材・文/田中雄二)

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「勘九郎くんの芝居が、お父さまにそっくりで驚きました」大竹しのぶ(池部幾江)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

ドラマ2019年4月21日

 ストックホルムから帰ってきた金栗四三(中村勘九郎)は、故郷・熊本で幼なじみのスヤ(綾瀬はるか)と結婚する。だがそれは、病気で亡くなったスヤの夫の家・池部家に四三が養子に入り、改めてスヤを嫁に迎えるという、四三にとって予想外の展開によるもの … 続きを読む

【映画コラム】14歳の少年が体だけ大人になって…『シャザム!』

映画2019年4月20日

 「DCエクステンデッド・ユニバース」の第7作となる『シャザム!』が公開された。  14歳の少年ビリー・バットソン(アッシャー・エンジェル)は、魔術師に選ばれ、中身は14歳のまま、超能力を備えた大人のヒーロー(ザッカリー・リーバイ)に変身す … 続きを読む

【2.5次元】「メサイア-黎明乃刻-」インタビュー、橋本真一&山本一慶の私生活での「メサイア」は?

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 テレビドラマや舞台、実写映画などのメディアミックスを展開している「メサイア・プロジェクト」の最新作となる舞台「メサイア-黎明乃刻-」が9月5日から上演される。情報戦争が激化した世界を舞台に、スパイとして生きる「サクラ」候補生を描く本プロジ … 続きを読む

【インタビュー】『愛がなんだ』岸井ゆきの「『この役を逃したら駄目だ!』と思いました」今泉力哉監督「テルコ役は『ぜひ岸井さんで』とお願いしました」

映画2019年4月18日

 友人の結婚式の二次会で出会った田中マモルに恋した山田テルコ。その日からテルコの日常は、マモルこと“マモちゃん”一色に染まり始める。平日の朝でも電話で呼び出されれば、平気で仕事もぶっちぎる。だけど、そんなテルコにマモちゃんは気まぐれな態度を … 続きを読む

【インタビュー】「明治東亰恋伽」伊原六花 映画&ドラマでW主演 自分なりの“芽衣ちゃん”に自信!

ドラマ2019年4月15日

 昨年“バブリーダンス”で注目を集めた大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで、卒業後は女優として活動する伊原六花。デビューからわずか1年で、恋愛ファンタジーゲームを基にした「明治東亰恋伽」の連続ドラマと映画でW初主演を果たす伊原に、撮影 … 続きを読む

page top