【映画コラム】全編を通してワンカットに見える『1917 命をかけた伝令』

2020年2月12日 / 14:52

 また、メンデスは「この映画は事実に基づいたフィクションであり、今は失われた、自己犠牲の精神を描いている」と述べている。確かに、この映画は一見サバイバルゲームや冒険映画の要素を持ちながら、どこか神話的なものや風格を感じさせるところも魅力の一つになっている。戦場を再現した見事な映像と、そうした精神が相まって、久しぶりに「映画を見た!」という気分にさせてくれた。(田中雄二)

  • 1
  • 2
 

アクセスランキング RANKING

page top