「とと姉ちゃん」に唐沢寿明、及川光博、山口智充、伊藤淳史が出演 ヒロイン高畑充希「幸せな逆ハーレム」

2016年2月15日 / 17:27
(左から)伊藤淳史、唐沢寿明、高畑充希、及川光博、山口智充

(左から)伊藤淳史、唐沢寿明、高畑充希、及川光博、山口智充

 4月4日にスタートする平成28年度前期のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の新たな出演者発表会見が15日、東京都内で行われ、ヒロインを務める高畑充希をはじめ、戦中・戦後編に出演する唐沢寿明、及川光博、山口智充、伊藤淳史が出席した。

 連続テレビ第小説94作目となるドラマは、生前の父による「当たり前の暮らしがいかに大切か」という教えを胸に、“父親代わりの長女”を務めるヒロイン小橋常子(高畑)が2人の妹と母を守って激動の昭和を駆け抜ける、小さな家族の物語を描く。

 常子が社長として終戦直後に創刊する“女性のための実用雑誌”「あなたの暮し」の創業者メンバーで代表的編集長・花山伊佐次を唐沢、常子が新聞広告を見て入社してきた出版社のメーン編集者・五反田一郎を及川、同じく出版社の社長兼編集長・谷誠治を山口、「あなたの暮し」創刊メンバーの一人で経理担当の水田正平を伊藤がそれぞれ演じる。物語の語りを檀ふみが務めることも発表された。

 “唐沢さん筆頭に史上最強のイケメン4人”と紹介された唐沢は「最強のイケメン唐沢寿明です。もともと変わった方が多いので、僕でいいのか分からないまま登壇してしまった」と笑わせ、及川は「常子さんが働くサポートをしたりちょいとくどいたりするキザな男と聞いています。キザな役は不慣れなので、創意工夫で頑張りたい」と冗談交じりに意気込みを語った。

 以前、親子役で高畑と共演経験のある山口は「5、6年前に共演して今日久々に会って親子の再会をしたらこんなにすてきな女性になられていて僕はドキドキしています」と喜んだ。初対面の面々も多い中、高畑は「イケメンに囲まれて幸せです。逆ハーレム? です」と笑い、「今とは全然空気が変わるんじゃないかなという期待と楽しみで胸がいっぱい」と期待を口にした。

 ヒロイン高畑の印象については唐沢が「今日初めて会ったので本人のことはよく知らないけど、脚本を読んでぴったりだと思いました。全力でお使いに行くような子じゃないですか。妹たちを引っ張って自分の時代を生きていくんだろうなと想像できるぐらいでした」と印象を語り、過酷なスケジュールながらも撮影を楽しんでいるという高畑に、及川も「オッケー!」と大きくうなずいた。

 また、唐沢は演じる役のモデルになった故花森安治氏が、スカートを履いたりおかっぱ頭にしたりと、女性的な身なりをしていたこともあり「ご本人をそのままやるということではないと説明を受けました。ただ、衣装は変です」と明かした。すでに衣装合わせが始まっているといい、「みんなに笑われました。本当に変だよ。普通の人だったら絶対着ないような服で、演出家自ら笑っていた。怖い部分もありますが、楽しんでやりますよ」と語った。


芸能ニュース

ウィル・スミス

ウィル・スミス、13回目の来日にファン熱狂! 斬新な“エスカレーター”演出にウィル感激!

イベント2016年8月25日

 映画『スーサイド・スクワッド』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、来日中のウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれんが登壇した。  長いエスカレーターを下り、約200人のファンが集うレッド・カーペットに降り立ったウィルは、サ … 続きを読む

制作統括(CP)の落合将氏が絶賛したヒロインの高畑充希

“とと姉”CP落合氏、高畑充希を語る 「元々タフ」「弱音を吐かなかったヒロイン」

ドラマ2016年8月25日

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」クランクアップ取材会が25日、都内の同局で行われ、主演の高畑充希、出演者の西島秀俊ほかが出席した。  取材会の後には、制作統括(CP)の落合将氏の囲み取材も実施。あらためてヒロイン小橋常子を演じた高畑の … 続きを読む

クランクアップに涙した高畑充希

高畑充希、“朝ドラ”クランクアップで涙 「とと姉ちゃんでいられて幸せでした!」

ドラマ2016年8月25日

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」クランクアップ取材会が25日、都内の同局で行われ、主演の高畑充希、出演者の西島秀俊ほかが出席した。  ヒロインの小橋常子として昨年11月から撮影に挑んできた高畑も、この日ついにクランクアップを迎え「なん … 続きを読む

娼夫になる大学生を演じる松坂桃李

松坂桃李「ここまでの濃さは…」と娼夫役に意気込み 高岡早紀とともに高畑裕太容疑者へコメント

舞台・ミュージカル2016年8月25日

 舞台「娼年」の舞台稽古前囲み取材が25日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、高岡早紀と脚本・演出を手がけた三浦大輔氏が出席した。  作家・石田衣良氏による「娼年」「逝年」を舞台化した本作で、娼夫になる大学生・領を演じる松坂は「やるしかあ … 続きを読む

サマソニを楽しんだ岡田将生

岡田将生、生田斗真にいじられて 「やめろ、キャラ作ってるんだから」

イベント2016年8月25日

 8月6日に公開された映画『秘密 THE TOP SECRET』の公開記念舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、岡田将生のほか、大友啓史監督が登壇した。  犯罪捜査を行う科学警察研究所法医第九研究室、通称「第九」の活躍を … 続きを読む

more
page top