加藤シゲアキ、原作小説の連続ドラマ化&出演が決定 「気恥ずかしいけど自分にしかできない演技を」

2015年11月17日 / 19:41
若手小説家を演じる桐山漣

若手小説家を演じる桐山漣

 加藤シゲアキ(NEWS)原作の短編小説集『傘をもたない蟻たちは』が、2016年1月放送の「土ドラ」(フジテレビ系)として、連続ドラマ化されることが分かった。加藤自身もドラマに出演するという。

 『傘をもたない蟻たちは』は、エリートサラリーマン、女子高生、美大生など“いまを生きる”さまざまな主人公たちが登場する6編の物語で構成される短編小説集。

 加藤自身が「実験的に、意欲的に、僕自身もリスタートした気持ちで臨んだ」と語るように、“生と性”をテーマに、短編それぞれの作品で、ファンタジー、ラブストーリー、純文学など幅広いジャンルの物語が展開される意欲作だ。

 ドラマでは、原作内の6編の物語から、「恋愛小説(仮)」、「インターセプト」、「にべもなく、よるべもなく」という全く異なる魅力を持つ3編を取り上げ、それらを4週連続ドラマとしてアレンジ。加藤がつむぎ出した小説の世界感を損なうことなく、原作とは一味違う映像作品として仕上げる。

 全4話に共通する物語の主人公は、原作「恋愛小説(仮)」の主人公でもある若手小説家の橋本純。これを俳優の桐山漣が演じ、加藤はその幼なじみ、村田啓介を演じる。

 ドラマ化決定に加藤は「素直にうれしかったです」と喜びのコメント。加藤の作品が映像化されるのは、処女作『ピンクとグレー』の映画化(16年1月9日公開)に次いで2作目となるが、映画公開初日と土ドラの初回放送日が偶然にも一致した。

 加藤は「偶然の重なりに戸惑いもありますが、この二つの映像化を機に僕の作品を手に取ってもらえるとうれしいですし、加藤シゲアキという“アイドル兼作家”を知ってもらえると、なおうれしいです」と呼び掛けた。

 また、原作者としてドラマに出演することについては「オファーをいただいた時はとても驚きました。自分で作ったキャラクターなので気恥ずかしい部分もありますが、誰よりもこのキャラクターについて考えてきた自信があります。自分にしかできない演技を楽しみにしてもらえればと思います」と意気込みを語っている。

 ドラマはフジテレビで2016年1月9日~30日の午後11時40分~0時5分に放送。


芸能ニュース

映画で棋士を演じる神木隆之介

神木隆之介、子ども将棋大会のプレゼンターに アマ初段のサプライズ授与に「俺ですか!?」

イベント2016年9月24日

 第5回「J:COM杯 3月のライオン子ども将棋大会」の全国大会が24日、東京都内で行われ、表彰式に俳優の神木隆之介が登壇した。  本大会は、地方の大会を勝ち抜いた15人の子どもたちによるトーナメント戦で行われ、横浜大会代表の宮越雅大くんが … 続きを読む

トークイベントに登場した後藤真希

後藤真希、ママとして家庭を切り盛り 夫の小遣いは「みんながひっくり返るぐらい少ない」

イベント2016年9月24日

 日本最大級のママイベント「Rakuten mama fes 2016 Autumn」が24日、東京都内で行われ、ゲストとして元モーニング娘。の後藤真希が登壇した。  2014年7月に3歳年下の会社員男性との入籍を発表。昨年12月に第1子と … 続きを読む

“子どもの将来に備えるお金”をテーマにトークを展開した大島美幸(中央)

大島美幸、ママになってしっかり節約! 「ちょっとでも子どもにお金を残したい」

イベント2016年9月24日

 日本最大級のママイベント「Rakuten mama fes 2016 Autumn」が24日、東京都内で行われ、ゲストとしてお笑いトリオ、森三中の大島美幸が登場した。  会場では、昨年6月、放送作家の鈴木おさむ氏との間に長男が誕生した大島 … 続きを読む

(左から)岡部哲也選手、濱田龍臣、プロデューサーの栗生一馬氏

濱田龍臣がウインタースポーツに開眼!? 撮影でスノーボードに初挑戦

映画2016年9月24日

 映画『疾風ロンド』の公開を記念したトークイベントが24日、東京都内で行われ、出演者の濱田龍臣、プロスキーヤーの岡部哲也選手、プロデューサーの栗生一馬氏が登壇した。  東野圭吾氏の同名小説を原作にした本作は、阿部寛扮(ふん)する医科学研究所 … 続きを読む

オープニングイベントに登場したマギー

“レーサー女子”のマギーがライセンスを取得 「車のごつい部分がすごい好き」

イベント2016年9月24日

 「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」オープニングイベントが24日、東京都内で行われ、モデルでタレントのマギーが登場した。  本イベントは“レーサー女子”が気軽にモータースポーツの世界を … 続きを読む

more
page top