市原悦子」に関連する件の記事

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

TOPICS2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れを告げた。  ・・・続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

TOPICS2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れを告げた。  ・・・続きを読む

入院療養中の市原悦子が肉声メッセージ披露 林遣都は今後の活躍期待され「ただただうれしい」

TOPICS2017年2月16日

 映画『しゃぼん玉』ワールドプレミア上映会が16日、東京都内で行われ、出演者の林遣都と東伸児監督、サプライズで劇中で共演した柴犬のチョコが出席した。 直木賞作家・乃南アサ氏による同名小説を映画化したこの作品は、親に見捨てられ通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌・・・続きを読む

吉岡里帆、吉岡秀隆との“ダブル吉岡”共演に感激 秀隆は相談のお礼に照れまくり

TOPICS2017年1月10日

 NHK BSプレミアムの山口発地域ドラマ「朗読屋」の試写会および会見が10日、東京都内で行われ、出演者の吉岡秀隆と吉岡里帆ほかが出席した。 NHK山口放送局の開局75周年を記念したドラマは、山口市や萩市の須佐を主な舞台に、“朗読屋”となった主人公マモル(・・・続きを読む

【映画コラム】二人を隔てる時間と距離が何とも切ない『君の名は。』

ほぼ週刊映画コラム2016年8月27日

 千年に一度の彗星(すいせい)来訪が1カ月後に迫った日本を舞台にしたファンタスティックなアニメーション映画『君の名は。』が公開された。 山々と湖に囲まれた田舎町に住む女子高校生の宮水三葉(声=上白石萌音)は、ある日、東京で暮らす男子高校生になった夢を見る。・・・続きを読む

神木隆之介、あふれる思い語りすぎ 監督から「ちょっと重い…」

TOPICS2016年7月7日

 映画『君の名は。』完成披露試写会舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、声で出演した神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、谷花音、市原悦子と新海誠監督が出席した。  この作品は、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語を描く。都会に住む高校生・瀧役の・・・続きを読む

  • 1

page top