吉高由里子」に関連する41件の記事

吉高由里子、仕事のモットーは「スタッフさんの名前を覚えること」 向井理は「遅刻しないこと」

TOPICS2019年4月8日

 ドラマ「わたし、定時で帰ります。」舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の吉高由里子、向井理、中丸雄一、内田有紀、ユースケ・サンタマリアが出席した。  本作は、朱野帰子氏の同名小説の実写化。過去の事情から「定時で帰る」をモットーにしている32歳の・・・続きを読む

木村拓哉「役をとことん理解したかった」 二宮和也「アドリブは覚えていない」

TOPICS2018年8月24日

 映画『検察側の罪人』の公開初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、二宮和也(嵐)、吉高由里子、松重豊、八嶋智人、原田眞人監督が登壇した。  本作は、都内で発生した強盗殺人事件の捜査方針をめぐって対立する2人の検事の姿を描いた社会派・・・続きを読む

木村拓哉「頼りがいのある後輩です」 二宮和也は感激のVサイン

TOPICS2018年8月7日

 映画『検察側の罪人』の完成披露試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、二宮和也(嵐)、吉高由里子、大倉孝二、八嶋智人、音尾琢真、芦名星、原田眞人監督が舞台あいさつに登壇した。  木村と二宮は、検事の先輩、後輩として互いの正義のために対決する役・・・続きを読む

吉高由里子「純愛とは…?」に持論を展開 「愛なんて人から教わるものじゃない」

TOPICS2017年9月23日

 映画『ユリゴコロ』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の吉高由里子、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、熊澤尚人監督が登壇した。  本作は、沼田まほかる氏のベストセラーミステリーを映画化。吉高は、生まれながらに「人間の死」を“よりど・・・続きを読む

吉高由里子、2500円の高級アイスに「最高」 「お風呂も入って、リラックスして食べたい」

TOPICS2017年6月26日

 江崎グリコ「Panapp」新商品発表会が26日、東京都内で行われ、同商品のイメージキャラクターを務める女優の吉高由里子が出席した。  同商品は、フルーツソースのおいしさとパフェのような華やかさが楽しめるアイスクリーム。吉高は白いワンピース姿で登場すると・・・続きを読む

【芸能コラム】ポスト芦田愛菜は誰だ?今後期待の子役たち 『3月のライオン 前編』ほか

ほぼ週刊芸能コラム2017年3月24日

 年が明けたのはついこの間…と思っていたら、早くも桜の季節。卒業式も終わり、間もなく各地で進学・入学の時期を迎える。そんな中、“天才子役”芦田愛菜が、名門中学に進学するというニュースが世間をにぎわせた。 子どもが大人に成長するのは世の常。芦田と同学年の鈴木福・・・続きを読む

「逃げ恥」超えは出るか? 1月クールは漫画原作ドラマに注目!

コラム2017年1月2日

 昨年(2016年)注目を集めたドラマといえば、なんといっても、新垣結衣と星野源の「逃げるは恥だが役に立つ」だろう。主人公・森山みくり(新垣)と恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野)の契約結婚から始まる同居生活を描いたこのドラマは、劇中のパロデ・・・続きを読む

吉高由里子、初主演舞台の演出家にダメ出し!? 「言葉のチョイスがぶさいく」

TOPICS2015年10月8日

 舞台「シアターコクーン・オンレパートリー2015 『大逆走』」フォトコール&ロビー会見が8日、東京都内で行われ、出演者の北村一輝、吉高由里子、大倉孝二、作・演出の赤堀雅秋氏ほかが登場した。  この作品は、いい年をして大人になり切れないダメな男たちと、ひ・・・続きを読む

ベッキー、吉高由里子の“料理上手”を明かす 「おいしくて、衝撃を受けました」

ニュース2015年5月26日

 ケイ・オプティコムの携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の新事業戦略発表会が26日、東京都内で行われ、CMに出演中の有吉弘行とベッキーが登壇した。 会場では、二人がCM内で口にする「アリでしょ!」にちなみ、二人があらゆる条件下で「アリ」「ナシ」を・・・続きを読む

上田桃子、不倫騒動を完全否定 「ゴルフばかりでそういう機会もない」

ニュース2015年4月21日

 スプレータイプの日焼け止め「アネッサ UVスプレー」発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、プロゴルファーの上田桃子選手、NON STYLEの井上裕介、ハリセンボンの近藤春菜が出席した。 ステージ上では上田選手によるバンカーショットのパフォーマンス・・・続きを読む

嵐、白組トリの大役に熱く意気込みを語る 紅組司会の吉高由里子は「へらへらしていられない」

TOPICS2014年12月29日

 「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、司会を務める嵐、吉高由里子、有働由美子アナウンサーが囲み取材に出席した。  嵐の松本潤は「歌手の方々と面談でお会いしてお話を聞き始めて、いよいよ今年も紅白が始まったなという感じ」と語っ・・・続きを読む

吉高由里子、三井住友銀行の新CMキャラクターに  豪華な顔ぶれと共演

TOPICS2014年10月23日

 女優の吉高由里子が、長谷川博己、大森南朋、大塚寧々、西田敏行らと共演する三井住友銀行の新CMシリーズ「いくぞ、ミライ。」新規口座篇、積立篇、保険篇、投資信託篇など全5作品が、25日から全国でオンエアされる。  新CMは、社会に出て間もない若者が、不安を・・・続きを読む

【花子とアン インタビュー】窪田正孝 「ハッピーに終われて良かった」 40歳になって結婚した花子の幼なじみの朝市役

インタビュー2014年10月17日

 NHK連続テレビ小説「花子とアン」のスピンオフドラマ「朝市の嫁さん」(10月18日放送)で、幼なじみのはな(=花子)(吉高由里子)を慕いながらも成就せず、40歳になって14歳も年下のちづ江(石橋杏奈)と結婚する朝市を演じた窪田正孝。   その誠実な人柄か・・・続きを読む

今年の紅白司会は、初の吉高由里子&5年連続の嵐 吉高「チャンネルを変えずに見守って」

TOPICS2014年10月10日

 第65回NHK紅白歌合戦の司会者発表会が10日、東京都内の同局で行われ、司会を務める紅組の吉高由里子、白組の嵐が出席した。  今年のテーマは「歌おう。おおみそかは全員参加で!」。生演奏と歌が流れる中、吉高は赤のワンピース、嵐は白のタキシードで登場した。 ・・・続きを読む

鈴木亮平「花子さんに会えなくて寂しい」 「花子とアン」クランプアップ後の心境を吐露

TOPICS2014年9月15日

 『鈴木亮平 FIRST PHOTO BOOK 鼓動』発売記念イベントが15日、東京都内で行われ、俳優の鈴木亮平が登場した。  本書は、鈴木が神奈川県の葉山で休日を過ごす様子や肉体美を披露したグラビアのほか、ロングインタビューも掲載したフォトブック。  ・・・続きを読む

吉高由里子、「花子とアン」がクランクアップ 共演者との出会いが「私が女優を続ける理由」

TOPICS2014年8月26日

 NHK連続テレビ小説「花子とアン」のクランクアップ取材会が26日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の吉高由里子、仲間由紀恵、鈴木亮平、黒木華、土屋太鳳ほかが出席した。  昨年10月にクランクインしたドラマが、この日で全ての撮影が終了。昨年6月の制作発表会・・・続きを読む

【花子とアン インタビュー】鈴木亮平「歴史に残るプロポーズのシーンを楽しみに」 花子の夫・村岡英治役

インタビュー2014年7月9日

 NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で主人公の村岡花子(吉高由里子)の夫・英治を演じる鈴木亮平がインタビューに応じ、役に対するこだわりや思いを語った。  鈴木演じる英治は印刷会社の御曹司。花子が再び上京したときに再会すると、その才能を確信し、サポート・・・続きを読む

【花子とアン インタビュー】高梨臨「成長した醍醐を見てください」 “リボンの醍醐”から職業婦人へ

インタビュー2014年7月8日

 放送中のNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で主人公のはな(吉高由里子)の同級生・醍醐亜矢子を演じる高梨臨。貿易会社の令嬢・醍醐は、はなと同じころに女学校に編入し寄宿舎で、はなと同室になったことで仲良くなっていく。女学生時代は結婚こそが女の幸せと考え・・・続きを読む

吉高由里子が妖精に!「チーザ」の穴から世の中を観察  CMソングに石川さゆりと椎名林檎のコラボ楽曲

ニュース2014年6月3日

 江崎グリコの濃厚チーズスナック「チーザ」の新TVCM「チーザの妖精篇」に同商品のイメージキャラクターを務める女優の吉高由里子が出演し、妖精役を演じている。  新TVCM「チーザの妖精篇」は、妖精に扮(ふん)した吉高がチーザに空いた三つの穴から世の中をの・・・続きを読む

【花子とアン インタビュー】仲間由紀恵「撮影の合間もお嬢さま言葉で話しています」 はなの“腹心の友”葉山蓮子役を演じる

インタビュー2014年4月26日

 『赤毛のアン』の翻訳者として知られる村岡花子の半生を描くNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」。主人公のはな(吉高由里子)の生涯の友となる葉山蓮子を演じる仲間由紀恵がインタビューに応じ、役に対するこだわりや思い、撮影現場の様子などを語った。  仲間演・・・続きを読む

page top