今井翼が、メニエール病から復帰 「恩返しを考えてやっていきたい」

2015年1月5日 / 18:37

 スペシャル公演「★さよなら!~青山劇場★ PLAYZONE 30YEARS ★1232公演」の公開舞台稽古および囲み取材が5日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、中山優馬、ふぉ~ゆ~、They武道、“MAD”、Travis Japan、屋良朝幸ほかが出席した。

 1986年7月に幕を開けた「PLAYZONE」の30年間の集大成となるスペシャル公演について、今井は「本来は昨年夏の青山劇場が最後でしたが、劇場のご厚意の下こうしてできていますので、先輩たちの魂を継承して有終の美を飾れるようなステージにしていきたいと思っています」と熱く意気込みを語った。

 メニエール病で休業していた今井は「正直心は折れましたけど、ファンや仲間、家族、スタッフ、たくさんの方の支えがあったからこそ気持ちをつなぎとめることができたと思います」と感謝した。

 体調については「ほとんど問題ない」とし、「退院してまだ1カ月たっていないので、ドクターと相談しながら間をとって、食事面や睡眠をしっかり考えてやっていきたい」と慎重な姿勢を見せた。

 今井は「20年間この仕事をする中でこんなにお休みすることはなかったし、プロとして非常に情けないことをしてしまったという部分で反省しています」としながらも、「その期間に感じたことを今後の表現という部分にしっかりつなげて、恩返しということを考えてやっていきたい」と前向きに語った。

 さらに「昨年は滝沢(秀明)がタッキー&翼を守ってくれた。この公演では優馬と『Venus』を歌っていますが、タキツバ魂を忘れず、リベンジという思いを込めてこのステージでもしっかりやっていきたい。まさに今日から僕にとってのステージが始まったという気持ちです」と語った。

 また、入院中は「母親が身の回りの世話をしてくれて、33歳になってあらためて親に感謝する時間になりました」としみじみ語り、母親以外の“身の回りの世話をしてくれる存在”については「愛犬がうちに仲間入りしたので、そちらの面倒を見ることで手いっぱいかな。今年も愛犬とプレゾンカンパニーと楽しく、そしてタッキーと仲良くやっていきたい。愛犬は唯一の女の子です」と笑わせた。

 スペシャル公演は都内、青山劇場で6日~22日まで上演。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top