藤原竜也が連ドラの“結末”を謝罪 岡田将生「“桃鉄”が最高の思い出」

2014年12月9日 / 20:37

 舞台あいさつを行った藤原竜也(左)と岡田将生

 『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』の完成披露試写会舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、三宅弘城と佐藤東弥監督が出席した。

 警視庁内に設置された科学特捜班(ST)が難事件を解決していくSTシリーズ。チームリーダーの赤城左門を演じた藤原は「(連続ドラマは)赤城の逮捕という、もやもやした終わらせ方をしてすみません。自分でもなぜ捕まったか分かりませんが…」と語り、笑いを誘った。

 一方、“キャップ”百合根友久役の岡田は「一生懸命作った映画を今日見てもらうのが楽しみで、僕もワクワクしています」と笑顔を見せた。

 シリーズを通して最も思い出に残っていることについて藤原は「撮影中に飛び交う専門用語に苦労した。謎をひもといていくので長くしゃべらなくてはいけない。それなのに一言もしゃべらないで最後にかっこいいアクションで全てを持っていく、このSTは窪田くんのための作品です」と語った。

 岡田は「連ドラの1話が出来上がったとき、竜也さんの家で田中哲司さんと3人で見たんです。共演者の皆さんと一緒に見るということがなかったので。その後、大の大人3人が桃鉄(ゲーム「桃太郎電鉄」)をやりたいと言って、ドラマの感想も言い合わずにやりました。最高の思い出です。やっぱり先輩の家は立派だしすごいです。部屋が何個あるんだろうという感じ」と語って笑わせた。

 映画は2015年1月10日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

岡田准一、平手友梨奈の“お父さん”を自認 「『ご飯食べなさい』とか『髪の毛上げなさい』とか」

映画2021年6月18日

 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』公開初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、堤真一、平手友梨奈、安藤政信、山本美月、佐藤二朗と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋・ファブル(岡田)を主人公と … 続きを読む

菊池風麿、田中樹と「DREAM BOYS」上演 菊池「田中樹とできることが僕にとって意味のあること」

舞台・ミュージカル2021年6月18日

 「DREAM BOYS」制作発表が17日、東京都内で行われ、Sexy Zoneの菊池風磨とSixTONESの田中樹、7MEN 侍、少年忍者が登壇した。  本作は、2004年に滝沢秀明主演で初演されて以来、亀梨和也や玉森裕太など、ジャニーズ … 続きを読む

辻希美「“5人目”は来てくれたらうれしい」 杉浦太陽「僕の行動次第で、彼女が変わってくる」

イベント2021年6月17日

 『大好きな人と結婚した、その後。』書籍発売イベントが17日、東京都内で行われ、著者の辻希美が出席。夫の杉浦太陽も加わり、4人の子育てに奮闘する日々について語った。  15年前に結婚会見を行った2人。この日、34歳の誕生日を迎えた辻は「あの … 続きを読む

「恋ぷに」スペシャル 石原さとみと綾野剛が“感動の再会” 「幸福感に包まれた楽しいドラマだった」

ドラマ2021年6月17日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はもっとDeepに -運命の再会スペシャル-」(日本テレビ系)が、16日に放送された。  本作は、海洋学者として地上で暮らす“人魚”の海音(石原)と、ツンデレ御曹司の倫太郎(綾野)の恋模様を描く「恋 … 続きを読む

北川景子「リコカツ」最終回は「きれいごとではない終わり方」 「ラストシーンまで誰がどうなるか分からない」

ドラマ2021年6月17日

 金曜ドラマ「リコカツ」(TBS系)の取材会が8日、オンラインで行われ、主演の北川景子が取材に応じた。  本作は、運命的な出会いをし、“交際ゼロ日婚”をした出版社勤務の咲(北川)と自衛官一家の長男・紘一(永山瑛太)の離婚から始まるラブストー … 続きを読む

amazon

page top