2015年もジャニーズ・ワールド開幕!  メーンキャスト15人が制作発表に出席

2014年10月30日 / 13:18

 「2015新春 ジャニーズ・ワールド」の制作発表が、29日、東京都内の帝国ホテルで行われ、出演者の佐藤勝利、中島健人、永瀬廉、平野紫耀、高橋海人、ジェシー、マリウス、岩橋玄樹、神宮寺勇太、橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一、錦織一清が出席した。

 はじめに佐藤が、「ジャニーズ・ワールドで伝えたいのは、平和の本当の意味。進化した舞台でなく、進化し続ける舞台をお見せしたい」とあいさつ。3度目の同作出演については「今年は緊張を抑えるのがうまくなっていると思う。要求されたことを全てやれるようになりたい」と述べた。

 「ご指名ありがとうございます」とオンエア中の主演ドラマにちなんだあいさつから始めた中島は、「常にファンの皆さんの笑顔を見たいということを意識している。来年は未年なので、ファンの皆さんのうれしい悲“めぇ~”を頂けたら」といい、未(ひつじ)年の記者へ「未年の魔法をあなたに」とメッセージを送るなど、この日も“健人節”全開だった。
 
 「インターナショナルな風を吹き込む」と紹介を受けたマリウスとジェシーは、それぞれ英語と、マリウスはドイツ語でもメッセージを披露。マリウスは「ジャニーズのパワーを世界中の人に届けたい」、ジェシーは「全力のステージをお見せしたい」と笑顔で語った。

 初演から「ジャニーズ・ワールド」に出演しているA.B.C-Zは、橋本が「お客さまにいいお年玉を差し上げられたら」、河合が「輝いている後輩に負けないようにしたい」、五関が「これぞジャニーズという舞台をお見せしたい」と語るなど、抜群の安定感を見せた。
 特別出演する錦織については、舞台で共演中の塚田が「次はエンターテインメントの作品なので、錦織さんのいろいろな面が見れると思うので楽しみです!」、戸塚が「以前共演させていただいたとき、本番中にもダメ出しをいただいて。ずっと見てくださっていて作品のことを考えている方なので心強いです」と共演エピソードを披露。錦織は、「A.B.C-Zは、僕に演出を上達させてくれる人たち。みんなには感謝の気持ちを持って接しています」と応えた。

 作品でやってみたいことを問われると、「より多くの人に見てもらって僕たちの存在を知ってもらいたい」(岩橋)、「アクロバットに力を入れたい」(平野)、「錦織さんとフライングで宙を舞いたい」(神宮寺)、「アメリカの昔の歌が自分の声に合っていたので、それを披露してみたい」(マリウス)とフレッシュな面々も抱負を語り、新たなるジャニーズ・ワールドに期待が高まる会見となった。

 公演は、都内・帝国劇場で2015年1月1日~27日まで。
 


芸能ニュースNEWS

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

二宮和也、謝罪の手紙が縁で映画出演 「どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていた」

映画2020年10月16日

 映画『浅田家!』大ヒット御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、主演の二宮和也(嵐)と中野量太監督が出席した。  本作は、写真家・浅田政志氏と、彼を支え続けた家族の実話を映画化したもの。  観客からの盛大な拍手で迎えられた二宮と中野監 … 続きを読む

page top