広末涼子「今を生きる女性としてメッセージを伝えたい」 「永遠の0」でジャーナリスト役

2014年10月10日 / 13:34

 姉弟役を演じる広末涼子(左)と桐谷健太

 テレビ東京開局50周年企画ドラマスペシャル「永遠の0」の取材会が7日、東京都内で行われ、出演者の桐谷健太と広末涼子が出席した。

 原作は、映画化もされた百田尚樹氏のベストセラー小説。今回はスペシャルドラマとして2015年に3夜にわたって放送される。主役のゼロ戦パイロット宮部久蔵を向井理が演じる。

 広末は現代パートで「終戦60周年プロジェクト」の取材のため、戦死した実の祖父・宮部の生涯を調べるフリージャーナリストの佐伯慶子を演じる。

 戦争を扱った作品に参加するのは今回が初めてという広末は「自分の中でも挑戦という意識を持ってオファーを受けました。役者としてだけでなく今を生きる女性として、平和がいいなという気持ちだったり、命のありがたみといったメッセージを伝えていけたらと思います」と意気込みを語った。

 ドラマでは桐谷演じる弟の健太郎と共に、戦中の祖父を知る老人たちの話を聞いて回る慶子。4日目の撮影を終えた広末は「実際に戦争を体験された方のお話を聞くのもこういう緊張感なんだろうなと、聞いている私たちにも力が入ってしまい、まばたきをするのも忘れてしまう。でもその熱が映像を通じて伝われば、すごくすてきな作品になるのではと予感しています」と早くも手応えを感じている様子。

 また弟役を演じた桐谷について「実は年齢が私より一つ上と聞いて、言わないでほしかった。健太郎君と呼びづらい」と苦笑いを浮かべつつ、「難しい“受けのお芝居”が続く中で、体温が同じ速度で上がっていくのを感じるし、姉弟役で本当に良かったなと思うぐらい波長が合っている」と絶賛。桐谷も「相手に物事をズバズバ聞いたりする姉ちゃんのたくましさと広末さんの姿が重なって“本当に姉ちゃんだ”という感覚で演じています」と笑顔を見せた。


芸能ニュースNEWS

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

小芝風花、大地震を伝えるアナウンサー役 「私に務まるのかという恐怖もありました」

ドラマ2019年10月11日

 ドラマ「パラレル東京」スタジオ取材会が10日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典、伊藤淳史が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたり、リアルタイムで描く。東京 … 続きを読む

伊藤健太郎『悪の華』は日本版『ジョーカー』 玉城ティナはサプライス誕生日に笑顔

映画2019年10月11日

 映画『悪の華』の御礼舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、玉城ティナと井口昇監督が登壇した。  本作は、押見修造氏による同名人気コミックが原作で、中学生たちが行き場のない衝動を爆発させていく人間ドラマ。  この日の観 … 続きを読む

超特急が『フッド:ザ・ビギニング』をアピール リョウガ「今までのアクション映画を超越」

映画2019年10月11日

 映画『フッド:ザ・ビギニング』のジャパンプレミアが10日、東京都内で行われ、宣伝隊長を務めるダンス&ボーカルグループ超特急のカイ、リョウガ、ユーキ、タカシが舞台あいさつに登壇した。  本作は、弓の名手として知られるロビン・フッドを、領主と … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top