大河ドラマ「花燃ゆ」新たな出演者を発表 井上真央「背筋が伸びる思い」

2014年9月22日 / 16:39

 (前列左から)かたせ梨乃、松坂慶子、井上真央、若村麻由美、麻生祐未、(後列左から)小島藤子、佐藤隆太、高橋英樹、内藤剛志、宮崎香蓮

 2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の新たな出演者発表会見が22日、東京都内で行われ、主演の井上真央が登場した。

 本作は、萩の下級武士の家に生まれた主人公・文(井上)が幕末の動乱を強く生き抜く姿を描く。会見では、新たな出演者として松坂慶子、かたせ梨乃、麻生祐未、高橋英樹、内藤剛志らの名が発表された。

 井伊直弼を演じる高橋は「時代に流され、時代の中で生きて、そして死んでいった井伊直弼という人物を愛情を持って演じさせていただきます」と意気込みを語った。

 井上は「こんな方たちにも出ていただくんだと、背筋が伸びる思いをしております。現場は男性陣が多くて男くさい現場になっています。スタッフさんにも男性が多いので、早く皆さんに参加していただけたらと思います」と笑顔で女優陣に呼び掛けた。

 「主演女優として、出演者陣とどう向き合っていきたい?」と質問されると、「向き合うというか、学ばせていただきますという感じです。(キャストとの)出会いの中での言葉というものを、文を通して私自身も吸収して成長していけたらと思います」と心境を語った。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

「徹子の部屋」コンサート

黒柳徹子、綾戸智恵、加山雄三、チェリッシュ、松坂慶子、南こうせつ

大阪2013/12/9

page top