草なぎ剛“ほん怖”で稲垣吾郎と“共演” 「霊感はないけど結構ビビリです」

2014年8月8日 / 16:01

 「ほんとにあった怖い話」の番組ロゴ

 16日放送の「ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル」にSMAPの草なぎ剛が初出演することが8日、発表された。

 「ほんとにあった怖い話」通称“ほん怖”は、1999年に放送がスタートしたオムニバス形式のリアルホラードラマ。番組のナビゲーターをSMAPの稲垣吾郎が務める。

 今回、草なぎが出演するのは “ほん怖”内で放送される七つのドラマの一つ「犯人は誰だ」。殺人事件の犯人を当ててしまう謎の女性部下にまとわり付かれる中間管理職の三沢を演じた。

 “ほん怖”初出演を果たした草なぎは「吾郎さんがずっとナビゲーターを務めていてすごく気になっていた番組ですし、夏の風物詩“ほん怖”に出ることができてうれしいです」と喜びを語った。

 また、共演者との息もピッタリと合ったようで「(共演者と)前世で結ばれていたんじゃないかと思うぐらい完璧です」と語った。

 一方、自身の怖い体験について聞かれると「ないです。霊感もないんです。ただ、ロケで真っ暗な部屋や場所に行く際には、幽霊に先手を打つというか、プレッシャーをかける意味で『もう大丈夫だよ!』って大声を出して乗り切っています。裏を返すと、結構ビビリなんです」とコメントした。

 自分にとって“ほんとに怖い”ものについては「人間です。僕が小さいころに『お化けが怖くて寝られない』って父親に言ったら『ほんとに怖いのは人間だよ!』って言ってて。その時は“何を言っているのかなー”と思っていましたが、大人になってその意味が分かりました」と語った。

 ナビゲーターを務める稲垣に対しては「吾郎さんにもぜひ“ほん怖”のドラマ部分に出演してほしいです。吾郎さんがナビゲーターなので僕の出演する『犯人は誰だ』の回もひいき目に見てもらえるのかなと思いつつ、どんな評価をしてくれるのか楽しみ。後日、楽屋で感想を言い合いたいです」と語った。

 番組はフジテレビ系で16日、午後9時~11時10分に放送。


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top