二宮和也、「勇気を出して新たな出会いを」 巨大広告「ニノの地上絵」にもびっくり

2014年7月2日 / 14:37

 「JCB新ブランドプロモーション記者発表会」が2日、東京都内で行われ、ブランドキャラクターを務める嵐の二宮和也が出席した。

 2010年5月からブランドキャラクターを務める二宮は「長いですよ。オリンピックが一回来ますからね。ありがたいです」と笑わせた。プロモーションでは「ふみ出す人に、世界は微笑む。」というメッセージをTVCMやウェブ、新聞広告などで伝えていく。

 「世界にはまだまだ自分の知らないことがたくさんある」というナレーションについて二宮自身も「自分もまだまだ世界のことを知らないなと思いました。踏み出してみないと分からないことがたくさんあるし、失敗が成功につながるならそれもいいのかなと思う。踏み出してみたいという気持ちになりました」と感想を述べた。

 実際に踏み出してみたい海外の地を問われると「ニューヨークはいいかも。去年、嵐のみんなと仕事で行って、自由時間に公園や街並みを自分のペースで歩いたことで、ゆったりと何か一つ踏み出しているという感じがしました」と語った。

 また、二宮の顔写真が大きく使われた巨大広告「ニノの地上絵」を7月6日まで成田空港の滑走路すぐそばに掲出。幅50メートル、奥行き20メートルの600畳分という大きさに「数字では大きさを聞いていましたが、今映像で見てこんなに大きいものはたぶん初めて。なかなか見られるものでもないし、その大きさだと上から見ても迫力があるのかな」と驚きを見せた。

 最後には「誰でも緊張や不安はあると思うけど、踏み出した先では人もモノも国もほほ笑んでくれていると思います。勇気を出して新たな出会いをしてほしいし、新しい世界に一歩でも踏み出してもらえるとうれしいです」と呼び掛けていた。

 TVCMは7月3日から全国でオンエア。


芸能ニュースNEWS

堀田真由「家でゆったりと4Kを楽しんでいる」 「宇多田ヒカルさんのライブにハマった」

トレンド2020年2月19日

 DEGジャパン主催「第12回 日本ブルーレイ大賞 授賞式」が19日、東京都内で行われ、アンバサダーを務める女優の堀田真由が登場した。 続きを読む

「麒麟がくる」新キャストにユースケ、本郷奏多ら 長谷川博己「遠慮は要りません」

ドラマ2020年2月19日

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の新たな出演者発表会見が19日、東京都内で行われ、新キャストのユースケ・サンタマリア、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信が、主人公・明智光秀役の長谷川博己と共に登場した。  越前の領主・朝倉義景を演じるユースケは … 続きを読む

杏、夫・東出の不倫騒動にコメント 「今後についてはゆっくり考えたい」

イベント2020年2月18日

 「文化プログラム参加促進シンポジウム」が18日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の杏が出席し、“日本の歴史と文化に造詣の深い人物”としてトークを実施した。  歴史好きになったきっかけを問われると、「まずは幕末にハマった。当時って風景写真 … 続きを読む

坂口健太郎「頑張ったかいがあった」 『仮面病棟』の出来栄えに自信あり

映画2020年2月18日

 映画『仮面病棟』のジャパンプレミアが17日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、大谷亮平、高嶋政伸と木村ひさし監督が登壇した。  本作は、医師でもある知念実希人氏のベストセラー小説を映画化。ピエロの仮面をつけた凶悪犯 … 続きを読む

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top