櫻井翔&二宮和也が三つのこだわりを明かす 櫻井「ビールの楽しみ方は『木更津キャッツアイ』が原体験」

2014年1月24日 / 17:00

 櫻井翔と二宮和也がそれぞれの“こだわり”を発表

 キリンビール「新・一番搾り」商品発表会が24日、東京都内で行われ、新CMキャラクターを務める嵐を代表して櫻井翔と二宮和也が出席した。

 今春に発売25年目を迎える本商品がリニューアル。新CM「変わろう」篇と「新・一番搾り誕生」篇がお披露目され、嵐のメンバー5人が“お風呂上がり”“近所の酒屋さん”“行きつけのお店”“自宅のベランダ”“いつもの帰り道”というそれぞれのシチュエーションで、生まれ変わった「新・一番搾り」に出会う様子を描く。

 バラバラに行われた撮影について櫻井は「メークのときに相葉(雅紀)とすれ違ったぐらいで、どんなふうに撮ったのかは知りませんでした。台本は細かく決まっていなくて、監督やスタッフと話しながら進めました」と明かした。仕上がったCMを見て「一番搾りと嵐が一緒の画面に収まっているのを見るのは新鮮な感じがします」と感想を語った。

 CMで流れる音楽について二宮は「実際にあの音楽を流して、空気感や雰囲気を重要視して撮りました」と振り返り、撮影後にあらためてせりふをあてるという段取りについて「(撮影時は)せりふが一切なく、監督が逐一“こういう気持ちで”と言ってくれていたので、僕としては自然にいけました」と振り返った。

 この日は、店頭プロモーション「うまさの秘密アカデミー」の出張版として、2人が「新・一番搾り」に関するクイズに挑戦。「キリンの通常のビールに比べて使われている麦の量は」という問題では答えが分かれた。「1.2倍」と答えた二宮は「通常のビールがすでにおいしい。キリンさん、聞いていますか! だから1.2倍でも十分なおいしさを感じています」と力説した。対する櫻井は、「1.5倍」と解答し正解。「皆さんのこだわりがすごい」と大きくうなずいた。

 そして2人は自身の「三つのこだわり」を発表。櫻井はまず「携帯電話の持ち歩き方」を挙げ、「必ず右ポケットに入れます。左にはリップクリーム。考えに考え抜いた結果、(浮かんだのが)これ」と語り、二宮は「僕は左ですね。利き手だからかな」と冷静に分析した。

 続いて「休みの日のスケジュール」を挙げた櫻井は「びっちりと予定を入れないと駄目。午後1時半に買い物に行くとして、28分に着けたときがうれしい」と語り、笑いを誘った。二宮に「(スケジュールが)巻いたりしないの?」と問われると「巻くことも押すこともないです。誤差2分で動いているので」と得意げに語るも、実は「すごく疲れます」と明かした。

 一方、二宮は「せりふの覚え方」を挙げ「基本は覚えないで現場に行って確認します。台本は無駄なく文として成立していますが、普通にしゃべるときちんとしゃべれていないところもある。そういうものを表現しようと思って」と明かした。これには櫻井も「僕は(頭に)入れてから行くので非常に勉強になります。それぞれの現場でどうしているのかは知らなかった」と感心した様子だった。

 二つ目は「座る場所について」。「左側に座ります。いつも移動している車でも助手席の後ろに座っているし、家のベッドも左側で寝ているので、左に壁がないとつらい」と明かした。普段の二宮の様子を思い返した櫻井も「ご飯に行くときは? 左だね、本当だ」と合点が行ったようで「(これからも)空けておかないと」と仲の良いところを伺わせた。

 最後は2人そろって「ビールの楽しみ方」。櫻井は「10年以上前の『木更津キャッツアイ』で“ビール! ビール!”と叫びながら走って、お店に着いて“カンパーイ!”とやっていて。当時20歳でそれが原体験になっているのか、みんなで乾杯して楽しく飲むのが好きです」と思い出を語った。自宅で飲むことが多いという二宮は「ベランダに出て飲んでいるときが一番幸せです」としみじみ語った。

 ビールジョッキ38個分で作られた“ビールジョッキタワー”が登場し、2人がジョッキを手に「新・一番搾り」をついだ。櫻井は「先ほど教わりました。ジョッキを斜めにします。具合の良い所で立てます」と解説しながら取り組むも泡だらけになってしまったが、隣の二宮のバランスは完璧。櫻井は「立てるタイミングかな…」と悔しそうだった。

 2人がジョッキをタワーの一番上に設置して完成すると、櫻井は「これだけ高さがあるとテンションが上がりますね。打ち上げとかにあったら良さそう」と瞳を輝かせ、二宮も「毎公演の後、みんなで乾杯しているので。豪華ですよね、翔ちゃんも言ったように、これだけあるとテンションが上がります」と喜んだ。

 最後に、櫻井は「金色のラベルが印象的なので、嵐にも金色のイメージがついていったらいいな。五輪も近づいていますし、嵐も一番搾りも金メダルを目指していきたいと思います」とアピール。二宮も「僕ら嵐も一番搾りのようにこだわりを持っていろいろなことに挑戦し、一人でも多くの方に一番搾りの良さを伝えていけたら」と語った。

 新CM「変わろう」篇は27日から、「新・一番搾り誕生」篇は2月5日から全国でオンエア。


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ「すごく癒やされる森に行きたい」 安藤なつ「セクシーな下着で婚活に励んでいる」

トレンド2019年6月24日

 「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえとメイプル超合金のカズレーザーと安藤なつが登場した。 続きを読む

吉本興業、宮迫博之、田村亮らに謹慎処分 宮迫「皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したい」

ニュース2019年6月24日

 吉本興業は24日、同社所属の宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴの活動を当面の間停止させ、謹慎処分とすることを発表した  同社によると、5年ほど前に、上記芸人 … 続きを読む

純烈・酒井、紅白再出場に意欲「夢をつかみたい」 SKE48・高柳、夏らしい浴衣姿を披露

トレンド2019年6月24日

 「大江戸温泉金魚物語」~金魚祭りアート博覧会~オープニング・セレモニーが24日、東京都内で行われ、スーパー銭湯アイドル・純烈の酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太、SKE48の高柳明音ほかが出席した。 続きを読む

梶裕貴、結婚後、初めて公の場に登場 「幸せ者だなと思っています」

舞台・ミュージカル2019年6月24日

 「イノサン musicale」記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の古屋敬多、梶裕貴、武田航平、楽曲を提供したMIYAVIほかが登壇した。  本作は、フランス革命時の死刑執行人サンソンを描いた坂本眞一氏の歴史大河漫画を原作としたミュ … 続きを読む

岡田准一、木村文乃の暴露にタジタジ 「関西出身なのに関西弁だと調子が出ない」

映画2019年6月22日

 映画『ザ・ファブル』公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、宮川大輔、佐藤浩市と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋“ファブル”ことアキラ(岡田 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top