二宮和也、初の教師役に新鮮さと手応えを語る 紅一点の有村架純にメロメロ「赤字になりそう」

2014年4月2日 / 20:33

 (左から)平岡拓真、鈴木勝大、間宮祥太朗、山崎賢人、福士蒼汰、有村架純、本郷奏多、桜田通、桝俊太郎、阿久津愼太郎

 日本テレビ系連続ドラマ「弱くても 勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の記者発表が2日、神奈川県内で行われ、主演を務める嵐の二宮和也をはじめ、福士蒼汰、有村架純、Hey!Say!JUMPの中島裕翔、山崎賢人ほかが出席した。

 ドラマは、日本有数の進学校の野球部を舞台に、30歳目前の新任教師(二宮)が野球部員の悩みを解決しながら甲子園出場を目指す青春物語。

 二宮は「僕自身、連続ドラマに出演するのは3年半ぶり。新鮮な気持ちで、年下の子たちと作品を作っています。その感じがそのまま画面から伝わればいいなと思っています」とあいさつ。

 若手俳優が大半を占める撮影現場では「こんなにも現場で“二宮さん”“ニノさん”と呼ばれるのは初めて。大体“二宮”“ニノ”と呼ばれる現場で育ってきたので、呼び方からしても新鮮です」と語り、照れ笑いを浮かべた。

 初の教師役については「一歩出てみんなを引っ張っていかなければいけないけど、みんなと一緒に並んで歩いている感じが楽しいです」と充実感を口にした。小学校時代に野球経験のある二宮は、高校の野球部監督という役どころも「プロ野球よりも流れや勢いが重要視されていて、一気に逆転したり圧倒的な勝ち方をしたり。僕らとしては、弱いままで勝つというところも楽しんでいただけるかと思います」とアピールした。

 部員たちには「みんなが楽しそうにしているのが一番だと思っています。野球の試合をやっているときはみんなに頑張ってもらわないとドラマが起こらないので。ワンカット、ワンカットで何回も撮り直しているのを見ると青春だなと思います」としみじみ語った。

 ドラマの見どころについて問われると「そんなに影響力のないドラマだと思っています」と答え、大ヒットドラマ「半沢直樹」を引き合いに出して「見て感動して“俺も銀行員になりたい”というふうになると思うけど、あまり大した事をしていないので。こういう人たちもいるんだなと思ってもらえると助かります。毎回ドラマがなくても、だからこそニュートラルに見てもらえるのではないかと思っています」と語り、笑いを誘った。

 部員を演じる面々はほとんどが野球初心者。福士は「撮影前に数回練習をしたら見事に下手で、リアルへっぽこを体感しました。役と一緒に成長したい」と意気込みを語り、中島も「僕はメジャーリーグを目指しているぐらいうまくなくてはいけない役。頑張っている同世代の方がたくさんいるので、いろんな意味で刺激を受けて、盗めるところは盗んでやっていきたい」と語った。

 中島は、グラウンドでのシーンの撮影中にすり傷をつくったと明かし「ドMになりました。“痛いけど、もっと来い!”というふうに。リテークもしてしまいましたが、気にせずにバンバンやっていきたい」とやる気をみなぎらせた。

 また、以前「後輩が苦手」と語っていた二宮は「正直な話、赤字になりそうです。みんなにご飯をおごったり困ったら何かを買おうと思っているので、おそらく赤字になるでしょう。架純ちゃんに“あれが欲しいな”とぽろっと言われたら次の日に買ってしまいそうで、自分でもそれが怖い」と真剣な表情で語った。

 ドラマは4月12日午後9時からオンエア。


芸能ニュースNEWS

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

ミルクボーイ「人生最後のご飯でもいける」 ケロッグ公式応援サポーターに就任

CM2020年1月28日

 「ミルクボーイ ケロッグ公式応援サポーター就任式」が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇が登場した。  「M-1グランプリ2019」決勝大会で“コンフレーク”を題材にした漫才を披露し、グランプリを獲得したミ … 続きを読む

斎藤飛鳥「その一歩が誰かの希望になる」 「はたちの献血」キャンペーンをPR

トレンド2020年1月27日

 令和2年「はたちの献血」キャンペーンPRイベントが27日、東京都内で行われ、乃木坂46の梅澤美波、遠藤さくら、賀喜遥香、久保史緒里、斎藤飛鳥が出席した。 続きを読む

長谷川京子「ここからは自分の世界」 演出家から「まだまだ安心するなよ」

舞台・ミュージカル2020年1月27日

 舞台「メアリ・スチュアート」の囲み取材と公開稽古が25日、東京都内で行われ、出演者の長谷川京子、吉田栄作、シルビア・グラブ、三浦涼介、演出の森新太郎氏が登壇した。  本作は、スコットランド女王メアリ・スチュアート(長谷川)とイングランド女 … 続きを読む

page top