『私の男』モスクワ国際映画祭で最優秀作品賞&最優秀男優賞を受賞 浅野忠信「やってきて良かった」

2014年6月30日 / 20:10

 トロフィーを手にした浅野忠信(左)と二階堂ふみ

 映画『私の男』の第36回モスクワ国際映画祭コンペティション部門「最優秀作品賞」と「最優秀男優賞」のW受賞会見が30日、東京都内で行われ、受賞した浅野忠信と共演者の二階堂ふみが出席。熊切和嘉監督がスカイプで台北から質疑応答に参加した。

 本映画祭で日本人が「最優秀男優賞」を受賞するのは1983年(第13回)の『ふるさと』の加藤嘉以来31年ぶり。グランプリに当たる「最優秀作品賞」の日本作品受賞は1999年(第21回)の『生きたい』(新藤兼人監督)以来15年ぶりとなる。

 会見では、授賞式に参加できなかった浅野に「最優秀男優賞」の銀のトロフィーが、二階堂には「最優秀作品賞」の金のトロフィーがそれぞれ手渡された。

 浅野は「長いことこの仕事をさせてもらっていてもこういう機会はなかなかないので、うれしいとしか言いようがない。やってきて良かった。(トロフィーの)いい重みを感じました。家に置くと倒してしまいそうなので会社に飾ってもらいます。ロシアの方たちとは一緒にお仕事をさせていただいたことがあるので、僕の事を知ってくれているとは思っていましたが、まさか賞をもらえるとは。びっくりです」と喜びと驚きを口にした。

 二階堂も「とにかくこの作品が世界の人たちに認められて良かったなと、それだけでした。きれいなトロフィーだと思いました」と語った。

 また浅野は、40歳で出会った作品と役柄が評価されたことについて「この役に出会って、役ととことん向き合って存分に思いを込めました。自分の強い思いがあったことを、この賞を頂いてあらためてかみしめました」としみじみ語った。


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」“潤之介”玉森裕太のプロポーズにキュンキュン 「真っすぐに愛してくれる潤之介、最高」

ドラマ2021年3月3日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第8話が、2日に放送された。  迫り来る音羽堂出版社の吸収合併と「MIYAVI」の廃刊の危機を乗り越えるべく、COACHとMIYAVI、そしてISOBEの3社がコラボ … 続きを読む

坂口健太郎「試写を見ていてもウルッときた」 北村一輝「撮影は、ずっと一人だった」

映画2021年3月3日

 『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』完成報告会が2日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、北村一輝、吉瀬美智子、木村祐一、池田鉄洋が出席した。  本作は、2018年に放送された連続ドラマをオリジナルストーリーで映画化。現在”を生きる … 続きを読む

尾上松也「朝が弱い」と明かされ苦笑 百田夏菜子「いつもしんどそうだった」

映画2021年3月2日

 映画『すくってごらん』プレ金魚の日スペシャルイベントが2日、東京都内で行われ、出演者の尾上松也、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、石田ニコルが登場した。  本作は、エリート銀行員(松也)が、左遷先で出会った金魚すくいを通じて成長していく … 続きを読む

香取慎吾の「アノニマス」は「最高の教科書」 ネットリンチや告発配信を描く

ドラマ2021年3月2日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警視庁の「指殺人対策室」(指対室)のメンバ … 続きを読む

「監察医 朝顔」“歯”をめぐる朝顔の思いに涙 「青のSP」“三枝”山田裕貴の登場に歓喜の声も

ドラマ2021年3月2日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第16話が、1日に放送された。  朝顔(上野)は、入院中だった祖父・浩之(柄本明)の容態が悪化したとの連絡を受け、岩手の病院へ駆けつける。浩之は一命を取りとめるが、 … 続きを読む

amazon

page top