A.B.C-Z河合「初めて稽古で泣きました」 三田佳子の芝居に圧倒され「塚田とは全然違う」

2014年6月26日 / 15:34

 悪魔を演じる三田佳子

 ミュージカル「ファウスト」~愛の剣士たち~の取材会が26日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの河合郁人、五関晃一、三田佳子が出席した。

 本作は、漫画家・手塚治虫が生涯にわたり描き続けた『ファウスト』3部作から、『ファウスト』と『百物語』をベースに制作したもの。

 主人公のファウストを演じる河合は白いひげを着けて登場。劇中では魔法の力で美男子に変身するが「これは二枚目バージョン?」と問われると「これは変身前です」と苦笑いを浮かべた。

 それでも「やはり美男子と認められる姿になっていなければいけないので体は絞りました。2カ月ぐらい食事制限や筋トレをしてベルトの穴を二つ開けましたが、劇中で(肉体美を)披露するシーンはありません。それは夏のコンサートに取っておきます。リバウンドしなければ」と語った。

 一方、初めて悪魔を演じる三田は「一生やることのない役だと思っていたのでワクワクします。メークをすると自分でも驚くようなオーラがあふれてくるのを感じます」と役を楽しんでいる様子。

 悪魔の“化身”を演じる五関は三田について「普段はものすごくかわいらしい方なのに役に入ると本当にすごい。こっちも背筋がシャンとなり、自然と『ご主人さま!』ってひざまずいちゃうんです」と尊敬のまなざしを向けた。

 河合も「すごい迫力に見とれてしまって自分のせりふが飛んじゃうこともあるぐらい」とうなずきつつ「僕、初めて稽古で泣きました。三田さんとの二人芝居のシーンでそれだけ気持ちが(役に)入ってきたんです。メンバーの塚田(僚一)との芝居ではまったく役に入り込めなかったのに。全く違いますね」と話して笑わせた。

 舞台は27日から7月7日まで都内、AiiA Theater Tokyo、7月11日から13日に大阪、森ノ宮ピロティホールで上演。

 


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top