岡田将生「反抗期は母親と絶縁状態だった」 「高校時代はあまり思い出したくない」

2014年5月5日 / 19:21

 (左から)宮川大輔、岡田将生、忽那汐里、藤井道人監督

 映画『オー!ファーザー』中高生親子試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、忽那汐里、宮川大輔、藤井道人監督がゲストとして出席した。

 伊坂幸太郎氏の同名小説を映画化した本作は、奇妙な事件に巻き込まれ監禁されてしまった主人公の由紀夫(岡田)を救うため、4人の父親たちが奮闘する姿を描くサスペンスコメディー。

 この日のイベントは、藤井監督の母校でロケ地としても使用された立正大学付属立正高等学校で開催され、在校生と父兄たちが集まった。

 岡田は1年ほど前に行われた同地での撮影について「ここで集合写真を撮りました。さっきも撮影した場所に行って、もう1年もたってしまったのかという感じ。お世話になった場所なので、また来られてよかった」としみじみ語った。

 自身の高校時代を問われると「高校のときにはもう仕事をしていたので、朝学校に行って昼から仕事というスケジュールでした。体育祭も文化祭も参加できず、ちょっと残念だったというか、あまり思い出したくないというか…」と切ない思い出を振り返った。

 また、中高生からの質問に答える場面で「高校時代、悩みを両親に相談しましたか?」と聞かれた岡田は「僕は反抗期が強烈で母親とは絶縁状態でした。仕事をするようになってありがたみが分かって、今では一緒に買い物に行ったりします。仕事をしていなかったらあのままぐれていたかも…」と明かした。

 一方、忽那は「何でも両親に話していました。周りも仕事をしている子が多い学校だったので、極端に友達が少なくて高校では1人しかいなかった」と回答した。

 映画は5月24日から角川シネマ新宿他全国ロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top