香取慎吾、「普段はSですが…」  映画『人類資金』で謎の男・M役

2013年10月10日 / 21:50

佐藤浩市

 映画『人類資金』のプレミア試写会舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、俳優の佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、石橋蓮司、寺島進、三浦誠己、岸部一徳、阪本順治監督、原作の福井晴敏氏が出席した。

 本作は、旧日本軍の隠し遺産といわれる“M資金”をめぐるエコノミックサスペンス。

 日本、ロシア、タイ、米国の4カ国で撮影が行われ、ニューヨークの国連本部でロケが行われたのは2012年5月。その後、9カ月たった13年2月にロシアで撮影が再開した。森山は「国連で撮影していたときは、その後の撮影がどうなるか分からない感じだった」と振り返り、佐藤も「国連が内装の関係で5月までしか使えないとのことで、とりあえず撮ってしまえと。行かない方がいいんじゃないかと止めたかった」と明かした。

 その際阪本監督から「もしその後撮影できなくても『国連』という短編で公開する」と言われたといい、阪本監督は「そう言うしかないじゃないですか」と無事完成したことに安堵の表情を浮かべた。

 謎の男“M”を演じた香取は、「Mです。普段はSなんですけど。…すいません」とあいさつして笑わせ、「そうそうたる出演者の方の中で、とても緊張しながら一生懸命Mを演じさせていただきました。先輩方ばかりで、未來くんにだけは先輩面をしながら。本当に男の人ばかりで、さっき(の楽屋で)も、今日この後はどこに飲みに行くかみたいな話ばかり。楽しかったです。素晴らしい映画に参加できてよかった」と語った。

 海外での空き時間に飲んでいたと楽しげに振り返る佐藤と森山に対し、ニューヨークとロシアでのロケに参加した香取は「どちらも一泊いたかいなかったかぐらいで記憶が定かではありません。飛行機に乗っていた時間の方が長かった」とぽつり。それでも「すごく楽しい経験ができる撮影で、佐藤さんや未來くんと一緒に食事ができて楽しかったです」と前向きに語り、会場の笑いを誘っていた。

 映画は19日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top