上戸彩「男性の背中を蹴飛ばすような女性に憧れる」 『おしん』日本外国特派員協会会見

2013年10月8日 / 16:44

 (左から)小林綾子、濱田ここね、上戸彩

 映画『おしん』日本外国特派員協会会見が8日、東京都内で行われ、出演者の濱田ここね、上戸彩、小林綾子が出席した。

 本作は、驚異的な視聴率を記録し、社会現象にもなった橋田壽賀子原作のドラマ「おしん」を、新たなスタッフ、キャストで映画化したもの。

 この日の会見には、世界各国から約100人の報道関係者が出席した。フランスの記者から撮影中の印象を問われた濱田は「監督は厳しくて、私ができないときは『できないんだったらやめろ』って言われたりもした。何がいけないのかも教えてくれなくて…本当につらかった」と撮影の苦労をにこやかな表情で振り返り、会場を沸かせた。

 また台湾の記者が上戸に「おしんの母親・ふじ役と『半沢直樹』の花役を演じる上での違いは?」そして「あなた本人の“おしん”はいつ生まれるでしょうか」と質問。

 突然のプライベートな質問に慌てた上戸は「すみません、私のおなかから生まれる“おしん”の話で頭がいっぱいで(前半の)質問を忘れてしまったんですが」と苦笑いを浮かべた。

 質問内容を確認した上戸は「女性が男性に逆らうということは日本ではすごく珍しいことですが、ふじにしても、自分が愛する娘を奉公に出す上で葛藤があり、旦那さんにちゃんと意見を言っていたし、花ちゃんも言いたいことはズバズバ言って旦那さんの背中を押していた」と共通点を挙げ「男性の後ろを3歩下がって歩くという日本の女性のイメージがあって、私もそういう女性には憧れますが『おまえ、もっとちゃんとしろよ』と、男性の背中を蹴飛ばすようなカッコいい女性にも憧れます」と語った。

 映画は10月12日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

篠田麻里子「ベストマザー賞」受賞で笑顔 前田敦子と連絡を取り合う

授賞式2021年5月6日

 「第13回 ベストマザー賞2021」授賞式が6日、東京都内で行われ、芸能部門で受賞したタレントの篠田麻里子が出席した。  昨年、第1子となる女児を出産した篠田は「こんなにすてきな賞を頂けるとは思ってもみなかったので、一番びっくりしておりま … 続きを読む

「恋はDeepに」綾野剛が石原さとみに“不意打ちキス” 「キス後に爆裂にテンパるところが推せる」

ドラマ2021年5月6日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  海音の話を聞き … 続きを読む

「着飾る恋」横浜流星の“手つなぎ告白”に反響 「ナチュラルな告白がどストライク」

ドラマ2021年5月5日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第3話が、4日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ているヒロイン・真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分ら … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“かごめ”市川実日子に共感の声 “とわ子”松たか子との「関係性がすてき」

ドラマ2021年5月5日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、4日に放送された。  とわ子(松)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事 … 続きを読む

「イチケイのカラス」バレリーナ役の生田絵梨花に賞賛の声 “石倉”新田真剣佑の「職務を全うする姿が格好いい」

ドラマ2021年5月4日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第5話が、3日に放送された。  入間(竹野内)の下に、あるバレエ団で起きた傷害事件の起訴状が届く。被告人はバレエ団の代表で振付師の槇原楓(黒沢あすか)。被害者はバレエ団の元トレ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top