上戸彩「男性の背中を蹴飛ばすような女性に憧れる」 『おしん』日本外国特派員協会会見

2013年10月8日 / 16:44

 (左から)小林綾子、濱田ここね、上戸彩

 映画『おしん』日本外国特派員協会会見が8日、東京都内で行われ、出演者の濱田ここね、上戸彩、小林綾子が出席した。

 本作は、驚異的な視聴率を記録し、社会現象にもなった橋田壽賀子原作のドラマ「おしん」を、新たなスタッフ、キャストで映画化したもの。

 この日の会見には、世界各国から約100人の報道関係者が出席した。フランスの記者から撮影中の印象を問われた濱田は「監督は厳しくて、私ができないときは『できないんだったらやめろ』って言われたりもした。何がいけないのかも教えてくれなくて…本当につらかった」と撮影の苦労をにこやかな表情で振り返り、会場を沸かせた。

 また台湾の記者が上戸に「おしんの母親・ふじ役と『半沢直樹』の花役を演じる上での違いは?」そして「あなた本人の“おしん”はいつ生まれるでしょうか」と質問。

 突然のプライベートな質問に慌てた上戸は「すみません、私のおなかから生まれる“おしん”の話で頭がいっぱいで(前半の)質問を忘れてしまったんですが」と苦笑いを浮かべた。

 質問内容を確認した上戸は「女性が男性に逆らうということは日本ではすごく珍しいことですが、ふじにしても、自分が愛する娘を奉公に出す上で葛藤があり、旦那さんにちゃんと意見を言っていたし、花ちゃんも言いたいことはズバズバ言って旦那さんの背中を押していた」と共通点を挙げ「男性の後ろを3歩下がって歩くという日本の女性のイメージがあって、私もそういう女性には憧れますが『おまえ、もっとちゃんとしろよ』と、男性の背中を蹴飛ばすようなカッコいい女性にも憧れます」と語った。

 映画は10月12日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top