若手俳優集団・D2が初ライブ  西井幸人、アイドル風衣装は「自分が一番似合う!」

2013年8月16日 / 20:00

初のライブイベント前に熱い意気込みを語ったD2メンバーたち

 ワタナベエンターテインメントの若手俳優集団・D2が出演する初のライブイベント「局中音楽館LIVE~幕末フェスティバル~」の囲み取材が16日、東京都内で行われ、出演メンバーの山口賢貴、上鶴徹、西井幸人、三津谷亮、陳内将、荒井敦史、阿久津愼太郎、近江陽一郎、根岸拓哉、山田裕貴、前山剛久、白又敦、土屋シオン、D-BOYSから牧田哲也、三上真史が出席した。

 同ライブは2012年10月からtvkほか独立局系にて放送された番組「TV・局中法度!」の人気コーナー「局中音楽館」をライブとして開催したもの。アンコールでは出演者全員で新曲「局中TAISHI」を披露し、12月25日にはライブを収録したDVDが発売されることが発表された。

 阿久津は「今までイベントはやってきたけどライブは初めて。皆さんに歌を届けたいとたくさん練習してきたので聞いてほしい」と瞳を輝かせた。西井も会場の東京・赤坂BLITZの規模に「こんなに大きな会場で全5公演。7000人のお客さんと盛り上がることができるのでうれしい。一生形に残るライブになると思う」と語った。

 D-BOYSの三上は「司会もやらせていただいて、番組ではユニットとして出たことがなかったのでいいなと思っていたら、なんだかんだ僕らも4曲に出ます」と苦笑い。牧田も「若干皆さんのテンションについていけないときがあるけれど、楽しんでやればお客さんも楽しんでくれるかなと思う。段取りも大事だけれど、楽しむのも大事かなと思っています」と意気込みを語った。

 メンバーは全員おそろいのアイドル風の衣装に身を包み、陳内は「自分ひとりでこういう服を着て歌って踊っているのは想像がつかないけど、仲間がいるからのびのび楽しくやれる」と信頼感をのぞかせた。「誰が一番似合っているか」と問われた西井は「みんなの好きなカラーがそれぞれ入っていて、何て言ったらいいかわからないけど、一番自分が似合うと思っています!」と茶目っ気たっぷりに語った。

 最後に阿久津は「僕らの最初の握手会は7人しかファンがいなくて、300人の小屋のチケットが売れないんじゃないかと試行錯誤していたときもありました」とこれまでのD2を振り返り、あらためて「やっとこんなに大きなステージに立つことができました。支えてくれる周りのスタッフや応援してくれるファンのみなさんのおかげです。今年の夏は一緒に盛り上がりましょう!」と感謝を述べた。

 

 


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「 … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で、「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top