稲垣吾郎「中越さんに夢を支配される」 中越「稲垣さんは実はSだと思う」

2013年6月7日 / 17:49

 女優ヴァンダ役を演じる中越典子

 舞台「ヴィーナス・イン・ファー」の公開舞台稽古が7日、東京都内で行われ、出演者の稲垣吾郎と中越典子が取材に応じた。

 本作は、2010年にニューヨークで上演され、好評を博した二人芝居。知性派の若手劇作兼演出家と、セクシーで奔放な無名の女優が、何もないオーディションスタジオという“ワンシチュエーション”で激しいドラマを繰り広げる。

 演出家のトーマスを演じる稲垣は、女優ヴァンダ役の中越からボンテージ姿できついセリフを浴びせられる。「毎晩、エナメルのボンテージに身を包んだ中越さんが夢に出てきます。夢を支配されています」とユーモアたっぷりに語った。

 それを受けて中越が「申し訳ないけど楽しい。最後には私が稲垣さんを縛ったりするシーンもあり、稽古していても面白くて笑っちゃうことがある」と語ると、稲垣は「イジメがいがあるでしょ?」と笑わせながら「こんなにきれいな方に、こんなことをされて男としては光栄です」とうれしそう。

 公開舞台稽古では、膨大な量のセリフをテンポ良く繰り出した稲垣と中越。稲垣は「セリフの量が多くて大変。一度始まったら、あっという間に加速して走り続けるので、ジェットコースターに乗っているような気分。まあジェットコースターには乗れないんですけど」と苦笑した。

 一方、中越は「それでもきちんと会話できるようになると心地いい。だんだん楽しめるようになってきた。ノンストップなので、ふとわれに返ったりしてしまうと脱線してしまうのが恐怖だけど、突っ走るしかない」と気を引き締めた。

 また中越は稲垣について「独特な色気と不思議な存在感を持ち合わせている方」と印象を語り、劇中では服従する稲垣に対し「どちらかというと実はSなんじゃないかと。とても気を使ってくださり優しい方なんですが、ふと垣間見える毒気にSっぽさを感じることがある」と告白した。

 稲垣自身は「SMAPではMっぽいポジションを任されることが多いけど、Sっぽいときもある」と自己分析しながら「舞台は(SとMが)入り乱れて大変なことになっている。甘く官能的な芝居になっていますのでぜひ見に来てください」と笑顔でアピールした。

 舞台は、8日~23日、東京・Bunkamuraシアターコクーンで、27日~30日、大阪・森ノ宮ピロティホールで上演。


芸能ニュースNEWS

尾上松也「朝が弱い」と明かされ苦笑 百田夏菜子「いつもしんどそうだった」

映画2021年3月2日

 映画『すくってごらん』プレ金魚の日スペシャルイベントが2日、東京都内で行われ、出演者の尾上松也、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、石田ニコルが登場した。  本作は、エリート銀行員(松也)が、左遷先で出会った金魚すくいを通じて成長していく … 続きを読む

香取慎吾の「アノニマス」は「最高の教科書」 ネットリンチや告発配信を描く

ドラマ2021年3月2日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警視庁の「指殺人対策室」(指対室)のメンバ … 続きを読む

「監察医 朝顔」“歯”をめぐる朝顔の思いに涙 「青のSP」“三枝”山田裕貴の登場に歓喜の声も

ドラマ2021年3月2日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第16話が、1日に放送された。  朝顔(上野)は、入院中だった祖父・浩之(柄本明)の容態が悪化したとの連絡を受け、岩手の病院へ駆けつける。浩之は一命を取りとめるが、 … 続きを読む

中川大志「杏奈ちゃんの作品に対する覚悟を感じた」 石井杏奈、撮影後は「抜け殻のような状態に」

映画2021年3月1日

 映画『砕け散るところを見せてあげる』完成報告舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の中川大志、石井杏奈、井之脇海、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、原田知世、堤真一とSABU監督が登壇した。  本作は、どこにでもいる高校生の濱田清澄( … 続きを読む

「その女、ジルバ」“スミレ”江口のりこに祝福の声  「見ているこっちまで幸せになった」

ドラマ2021年3月1日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が、28日に放送された。  会社を辞めて、BAR「OLD JACK&ROSE」での仕事一本に絞る決意をした新(池脇)。退職届を提出し、バーでの仕事に気合が入るが、前 … 続きを読む

amazon

page top