大沢&松嶋&三池監督がカンヌへ  温かい大歓迎に、大沢「まだふわふわしてる」

2013年5月21日 / 18:46

レッドカーペットに登場した(左から)大沢たかお、松嶋菜々子、三池崇史監督(C)若山和子

 「第66回カンヌ国際映画祭」のコンペティション部門へ公式選出された映画『藁の楯 わらのたて』が現地時間20日夜、メーン会場となるグランド・ルミエール劇場で上演された。 

 三池崇史監督、キャストからは主演の大沢たかお、松嶋菜々子が現地を訪れ、公式記者会見に続いてレッドカーペットに登場。三池監督と大沢は黒のタキシード、松嶋は晴れやかなカンヌの空をイメージさせる空色のドレスに身を包んだ。時に大沢が松嶋をエスコートする姿も見られるなど、初のカンヌでのレッドカーペットを楽しんだ様子だった。

 その後3人は、海外メディアで埋め尽くされたプレスゾーンからのカメラの呼び掛けに笑顔で応じ、階段を上がって公式上映が行われる劇場へ。すでに会場内に集まった2000人の観客から総立ちで出迎えられ、3人も一緒に映画を鑑賞した。

 上演後には約5分の温かいスタンディングオベーションが起こり、同映画祭初体験の大沢、松嶋は感無量。初めてではない三池監督も感動しつつ照れがあったのか、スタンディングオベーションが鳴りやまないうちに自ら会場出口に歩きだし、大きな拍手に見送られる形に。「いつまでもいると迷惑かなと思った」と苦笑いを浮かべて明かした。

 大沢は「自分がまだふわふわしていて、分からないままここに来たという状態です」と素直な心境を語り、「これほどドキドキすることはない。また来られる機会があればいいなと思います」と充実感を。松嶋も「レッドカーペットを歩くこと自体、すでに現実感がなかったですが、今回監督に『いい経験になるから』と誘っていただき、やはりとてもいい経験になりました」と笑顔で喜びを語った。

 「プレッシャーに弱いので、緊張しました」という三池監督も「カンヌは映画に対してとても真摯(しんし)な映画祭という印象。自分が作った映画に助けられるという実感です」と喜びをかみ締めた。また鳴りやまぬスタンディングオベーションに、松嶋は「あの大きさのスクリーンで見て、また最後に拍手を頂いてとても感動しました」とうっとりと振り返っていた。

 


芸能ニュースNEWS

「ハケンの品格」大泉洋が復活! 篠原涼子との「2人の掛け合いがあってこそのドラマ」

ドラマ2020年7月16日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第5話が15日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問うお仕事ドラマ。  今回は、大泉洋が演じる旭川支社 … 続きを読む

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

テレビ2020年7月16日

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占 … 続きを読む

今井翼「僕にとっての大きなスタートです」 映画『プラド美術館』でナビゲーターを担当

映画2020年7月15日

 映画『プラド美術館 驚異のコレクション』公開記念トークイベントが15日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めた今井翼が出席した。  本作は、昨年開館200周年を迎えたスペイン・プラド美術館を紹介するドキュメンタリー映画。 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第3弾FINALが配信 「THE ORAL CIGARETTES」「BLUE ENCOUNT」ら3組が登場

イベント2020年7月15日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

ドラマ2020年7月15日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起 … 続きを読む

page top