大沢&松嶋&三池監督がカンヌへ  温かい大歓迎に、大沢「まだふわふわしてる」

2013年5月21日 / 18:46

レッドカーペットに登場した(左から)大沢たかお、松嶋菜々子、三池崇史監督(C)若山和子

 「第66回カンヌ国際映画祭」のコンペティション部門へ公式選出された映画『藁の楯 わらのたて』が現地時間20日夜、メーン会場となるグランド・ルミエール劇場で上演された。 

 三池崇史監督、キャストからは主演の大沢たかお、松嶋菜々子が現地を訪れ、公式記者会見に続いてレッドカーペットに登場。三池監督と大沢は黒のタキシード、松嶋は晴れやかなカンヌの空をイメージさせる空色のドレスに身を包んだ。時に大沢が松嶋をエスコートする姿も見られるなど、初のカンヌでのレッドカーペットを楽しんだ様子だった。

 その後3人は、海外メディアで埋め尽くされたプレスゾーンからのカメラの呼び掛けに笑顔で応じ、階段を上がって公式上映が行われる劇場へ。すでに会場内に集まった2000人の観客から総立ちで出迎えられ、3人も一緒に映画を鑑賞した。

 上演後には約5分の温かいスタンディングオベーションが起こり、同映画祭初体験の大沢、松嶋は感無量。初めてではない三池監督も感動しつつ照れがあったのか、スタンディングオベーションが鳴りやまないうちに自ら会場出口に歩きだし、大きな拍手に見送られる形に。「いつまでもいると迷惑かなと思った」と苦笑いを浮かべて明かした。

 大沢は「自分がまだふわふわしていて、分からないままここに来たという状態です」と素直な心境を語り、「これほどドキドキすることはない。また来られる機会があればいいなと思います」と充実感を。松嶋も「レッドカーペットを歩くこと自体、すでに現実感がなかったですが、今回監督に『いい経験になるから』と誘っていただき、やはりとてもいい経験になりました」と笑顔で喜びを語った。

 「プレッシャーに弱いので、緊張しました」という三池監督も「カンヌは映画に対してとても真摯(しんし)な映画祭という印象。自分が作った映画に助けられるという実感です」と喜びをかみ締めた。また鳴りやまぬスタンディングオベーションに、松嶋は「あの大きさのスクリーンで見て、また最後に拍手を頂いてとても感動しました」とうっとりと振り返っていた。

 


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top