「マイハル」“拓”道枝駿佑のプロポーズと“佐弥子”広瀬アリスの「断る!」に反響  「何なの、この斬新なプロポーズの答え方」

2023年12月20日 / 12:28

「マイ・セカンド・アオハル」(C)TBS

 広瀬アリスが主演するドラマ「マイ・セカンド・アオハル」(TBS系)の最終話が19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、学歴もお金もない30歳のドン底OL白玉佐弥子(広瀬)が、大学生の小笠原拓(道枝駿佑)の一言をきっかけに学び直しを決意して大学生となり、令和の大学生たちにもまれながら恋に、勉強に、夢に奮闘するラブコメディー。脚本は「ゆるキャン△(ドラマ版)」シリーズなどを手掛けた北川亜矢子氏。

 空港で日向(安藤政信)にハグを求められ受け入れた佐弥子は、その姿を拓に見られてしまう。一時帰国したという拓と短い会話を交わすが、拓はそのまま出国ゲートの方へと去って行く。

 ある日、佐弥子は内定者懇親会に出席するも、自分がその会社で働くイメージを持てずに落ち込んでいた。そんな中、佐弥子は思い出の場所に立ち寄ると、拓と偶然に出会い、大手設計事務所に内定をもらったことを伝えると、拓は「自分の歩きたい道を歩きなよ」と告げる。

 さらに大学では、教授から厳しい言葉をかけられ佐弥子はますます自分の進みたい道が分からなくなっていた。そんなある日、佐弥子はたまたま見かけた子供向け建築模型のワークショップで建築士の折戸基子(田中美佐子)と出会う。

 後日、佐弥子は日向と食事へ。その帰り道、日向から交際の返事を求められたが、拓が忘れられないと正直に日向に告げる。さらに後日、佐弥子は内定を辞退し、基子の下で働きたいと基子に直訴する。

 卒業の日を迎えたシェアハウスのメンバーたちは、卒業パーティーを開き、皆それぞれの道へ進む決意をする。二人きりになった時に拓は、佐弥子に指輪を差し出して「結婚してください」とプロポーズ。しかし、佐弥子は「断る!」と即答してしまう。

 放送終了後、SNS上には、「(佐弥子の)『断る!』、何なの、この斬新なプロポーズの答え方」「プロポーズを『一人前の白玉佐弥子になりたいの』と言って断る佐弥子が超大人でカッコよかった〜!」「『それとこれとは話が別だから!』と言って拓に指輪を付けるように誘導するのが佐弥子らしい」「(拓のせりふ)『結婚してよ毎日言うから』ってのが最高だった。ちゃんと2人の未来が見える終わり方 素晴らしいラスト」などの感想が投稿された。

 また、「グリコで始まり、グリコで終わるのよかった」「広瀬アリスさんの魅力が光る作品だった。ベタベタの恋愛ものじゃなくて心地良く見られた」「マイハルを通して、いくつになっても挑戦しても良いんだって勇気をもらえた」といったコメントが集まった。

「マイ・セカンド・アオハル」(C)TBS


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top