「フェルマーの料理」2024年の闇落ち“岳”高橋文哉に視聴者騒然 「2024年の岳、なんであんなに闇落ちしているんだろ」

2023年10月30日 / 14:21

「フェルマーの料理」(C)TBS

 高橋文哉と志尊淳が主演するドラマ「フェルマーの料理」(TBS系)の第2話が、27日に放送された。

 本作は、数学者を志すもその道を挫折した天才数学少年・北田岳(高橋)と、謎多きカリスマシェフ・朝倉海(志尊)が出会い、数学的思考で料理という難題に立ち向かっていく。海が経営するレストラン「K」で、世界中から集まったシェフたちと切磋琢磨(せっさたくま)し、誰も到達していない「料理の真理の扉」を開くべく、料理×数学で前人未到の世界に挑む、若きプロフェッショナルたちの青春ストーリー。原作は『月刊少年マガジン』(講談社)で連載中の小林有吾氏による同名漫画。

 上京した岳は海の自宅に居候することになった。レストラン「K」では新人がまかない料理を作り、スタッフ全員から合格点をもらわなければクビというルールがあるが、海はその期限を1週間にすると岳に告げる。

 先輩シェフ・蘭菜(小芝風花)が忠告していたとおり、戦場のような厨房(ちゅうぼう)だった。岳は洗い場をまかされたが、大量の洗い物に追いつかず、初日を終えてしまう。

 翌日、無力さに落ち込んでいた岳は同級生の魚見亜由(白石聖)に励まされる。そして帰宅した岳は掃除に来ていた寧々(宮澤エマ)の言葉からヒントを見つけ、一品を思いつく。

 岳はまかない料理で「肉じゃが」を作るが、不合格になってしまう。その後も不合格が続いたある日、岳は亜由が作ったお弁当を食べてまかない料理のヒントを発見する。

 6日目、岳は「ノスタルジー」をテーマに一品を作る。するとシェフたちは料理を絶賛してテストに合格する。しかし、先輩の孫六(板垣李光人)はその場を立ち去ってしまう。

 放送終了後、SNS上には、「認めたらこんな一気にフレンドリーなるんや」「高橋文哉くんの演技がフェルマーの料理ではギュンギュンきてる」「高橋光臣(淡島)の裸体でディナー、かわいそうに」などの感想が投稿された。

 また、2024年の岳の姿が映し出されると「2024年の岳、何であんなに闇落ちしているんだろ」「俺らで決めたってことはみんなで海のこと追放しちゃったの?」「闇堕ちした岳も色気があってなかなかいい」といった声も寄せられた。

「フェルマーの料理」(C)TBS


芸能ニュースNEWS

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「今週はまさかの鏑木さんに泣かされた」「天音ちゃんのストーリーからも目が離せない」

ドラマ2024年2月26日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情 … 続きを読む

「おっパン」“大地”中島颯太&“円”東啓介カップルに「尊い」の声 「嫉妬してすねる円先輩がかわいい」「幸せになってほしい」

ドラマ2024年2月26日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年 … 続きを読む

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

「不適切にもほどがある!」「笑って泣けて…神回だった。やっぱりクドカンはすごい」「お義父さんの背広♪で涙腺崩壊」

ドラマ2024年2月24日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第5話が、23日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和 … 続きを読む

NHKドラマ10「燕は戻ってこない 」制作開始 石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀らが出演

ドラマ2024年2月22日

 4月30日から放送予定のNHKドラマ10は、人気作家、桐野夏生氏による小説『燕は戻ってこない』をドラマ化。「命は誰のものか 」というテーマに、第57回吉川英治文学賞・第64回毎日芸術賞をW受賞した作品。脚本は、連続テレビ小説 「らんまん」 … 続きを読む

Willfriends

page top