稲垣吾郎、自宅には「暗室がある」ほどのカメラ好きを公言 「わざわざ現像して一枚の写真にする良さがある」

2023年10月6日 / 16:05

稲垣吾郎 (C)エンタメOVO

 舞台「多重露光」舞台あいさつ&公開舞台稽古が6日、東京都内で行われ、出演者の稲垣吾郎、真飛聖、相島一之、演出の眞鍋卓嗣が登壇した。

 稲垣が脚本の横山拓也と演出の眞鍋と初タッグを組んで贈るオリジナル作品の本作は、稲垣が演じる山田純九郎を主人公に、憧れの女性への思いや家族への思いなど多くの思いが驚きの結末を迎える人間ドラマ。

 町の写真館の2代目という役どころの稲垣は、役柄同様、「僕の家にも暗室がある。赤色灯に包まれながら、写真を現像して楽しんでおります」と話すほどのカメラ好きだ。この日も相島が持っていた小道具のカメラについて「ライカのM3という伝説のカメラです。レンジファインダーを使っていて、今のオートでピントが合うカメラと違ってマニュアルです」などと豊富な知識を披露した。

 そして、稲垣は「フィルムカメラは、わざわざ現像して一枚の写真にする良さがあるので、僕はそういうのをプライベートで楽しんでいます。この舞台を見て、写真がまた撮りたいなとか、フィルムで撮る楽しさに興味を持っていただけるとうれしいなと思います」と語った。

 また、眞鍋から演出を受けた感想を聞かれると、稲垣は「(眞鍋は)とても俳優さんに寄り添ってくれて、優しい。本当に穏やかな現場でみんなでディスカッションしながらできました」と稽古を振り返った。稽古中にはワークショップも行われたそうで、「僕は初めての経験だったんですが、ちょっと恥ずかしかった。お客さんもいないのに、誰に向かってやるんだろうって。大縄跳びをを飛んでいるようなパントマイムをしたり、連想ゲームをしたりして。楽しかったです」と明かした。

 舞台は、22日まで都内・日本青年館ホールで上演。

(左から)眞鍋卓嗣、 真飛聖、稲垣吾郎、相島一之 (C)エンタメOVO


芸能ニュースNEWS

ドラマ「春になったら」7話 奈緒×木梨憲武のデュエット曲が登場

2024年2月26日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」 … 続きを読む

「厨房のありす」“ありす”門脇麦のピュアな告白に視聴者涙  「ありすを受け止める“倖生”永瀬廉にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月26日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第6話が25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料 … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「今週はまさかの鏑木さんに泣かされた」「天音ちゃんのストーリーからも目が離せない」

ドラマ2024年2月26日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情 … 続きを読む

「おっパン」“大地”中島颯太&“円”東啓介カップルに「尊い」の声 「嫉妬してすねる円先輩がかわいい」「幸せになってほしい」

ドラマ2024年2月26日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年 … 続きを読む

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

Willfriends

page top