関水渚「どうする家康」で飯尾連龍の妻・お田鶴役 「とにかく周りの人の幸せを願い続けている人でした」

2023年3月19日 / 20:50

田鶴役の関水渚 (C)NHK

 嵐の松本潤が主演するNHK大河ドラマ「どうする家康」の第11回が19日、放送された。オンエア後、田鶴を演じる関水渚の動画インタビューがドラマ公式サイトで公開された。

 田鶴は、今川家の重臣・鵜殿長照(野間口徹)の妹で、家康の妻・瀬名(有村架純)とは幼い頃からの友人。

 今川家の家臣・飯尾連龍(渡部豪太)に嫁ぐが、夫亡きあとは城主として引間城を守った芯の強い女性という役どころだ。

 第11回の副題は「信玄との密約」。三河国主となり、姓を徳川と改めた家康(松本)は、今川領の駿河・遠江を狙う武田信玄(阿部寛)と談判することになる。

 意外な形で信玄との交渉に臨んだ家康は、双方が今川領を攻め、切り取り次第で己の領地にするという密約を交わす。

 恩ある今川と戦うことに抵抗を感じつつも、家康は遠江の引間城へと兵を進める。だが、引間城主は瀬名の親友・お田鶴。彼女の身を案じた瀬名は、文を送り…というストーリーだった。

 動画インタビューの中で、関水は「田鶴は、とにかく周りの人の幸せを願い続けている人。自分が大切にしているものは絶対に守り抜く、誰にも譲らないという意志の強さがありますし、相手がどう思っているかは分からないけれど、田鶴としては家族や友達、周りのみんなに幸せを与えたいという、ひたむきさがある人でした」と語った。

 5カ月近く田鶴を演じてきた関水は「今では田鶴が体に染みついています。“田鶴だったらこうするかな”と意識して演じるというよりも、衣装を着て現場に行ったら、田鶴の気持ちになっているので、自然にそのとき感じたままに演じていました。こんなに長期で一つの役を演じた経験はなかったので、ここまで感覚的に演じられたのも初めてな気がします」とコメント。

 続けて、「私にとって初めての大河ドラマで、緊張も楽しさもあり、思い出いっぱいの作品になりました。これからもまだまだ作品は続くので、今後は一視聴者として楽しみたいと思います」と語った。


芸能ニュースNEWS

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

「不適切にもほどがある!」「笑って泣けて…神回だった。やっぱりクドカンはすごい」「お義父さんの背広♪で涙腺崩壊」

ドラマ2024年2月24日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第5話が、23日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和 … 続きを読む

NHKドラマ10「燕は戻ってこない 」制作開始 石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀らが出演

ドラマ2024年2月22日

 4月30日から放送予定のNHKドラマ10は、人気作家、桐野夏生氏による小説『燕は戻ってこない』をドラマ化。「命は誰のものか 」というテーマに、第57回吉川英治文学賞・第64回毎日芸術賞をW受賞した作品。脚本は、連続テレビ小説 「らんまん」 … 続きを読む

「Eye Love You」“花岡”中川大志の苦しい“心の声”に「涙が出た」 「花岡の感情があふれ出した瞬間が圧巻だった」

ドラマ2024年2月21日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第5話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

「リビ松」“松永”中島健人の“元カノ”若月佑美の登場に波紋  「どのドラマも元カノって嫌」「モヤモヤする」

ドラマ2024年2月21日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

Willfriends

page top