「リエゾン」発達障害児を育てる母親の姿に共感の声多数 「『わが子をいじめないでください』のシーンで号泣」

2023年2月5日 / 19:42

「リエゾン-こどものこころ診療所-」(C)テレビ朝日

 山崎育三郎が主演するドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」(テレビ朝日系)の第3話が、3日に放送された。

 本作は、郊外の児童精神科クリニックを舞台に、発達障害を抱え、さまざまな生きづらさを感じている子どもと、その家族に、自らも発達障害を抱える院長と研修医の凸凹コンビが向き合い、寄り添っていく姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 小学校入学を目前に控えた6歳の柿崎希(沢田優乃)が、母の貴子(黒川智花)と「さやま・こどもクリニック」にやって来る。希はうまく会話ができず、一方通行で話し続ける傾向があった。

 診断の結果、希がASD・自閉スペクトラム症であることを、研修医の遠野志保(松本穂香)が貴子に伝え、支援学級の話にも触れたところ、貴子は激しく動揺する。

 そこで、院長の佐山卓(山崎)は、言語聴覚士の堀凛(志田未来)による療育を受けることを提案する。

 放送終了後、SNS上には、「就学に向けて悩んだり、支援学級に偏見を持ってしまったりすることもリアルに描かれていた。母親の気持ちの描写が細かくて、めちゃくちゃ泣けた」「発達障害の子どもを育てているので、本当に泣ける」「良質なドラマでほっこりする。大切なわが子のために、少しずつ動き始めた家族の姿がすてきだった」などの感想が投稿された。

 また、貴子がバスの中で眠った希を抱きながら、「どうかこの子がいじめられませんように。お願いします。どうかこの子をいじめないでください」と涙ながらに願うシーンに反響が集まった。

 「バスの中のシーンは滝のように涙が出た」「今回は特に泣いた。バスのシーンは親の気持ちを考えてしまった」「共感しかなくて号泣。お母さんの気持ちが痛いほど伝わってきて、言葉が出ない」といった声が寄せられた。

「リエゾン-こどものこころ診療所-」(C)テレビ朝日

 


芸能ニュースNEWS

「Eye Love You」“花岡”中川大志の苦しい“心の声”に「涙が出た」 「花岡の感情があふれ出した瞬間が圧巻だった」

ドラマ2024年2月21日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第5話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

「リビ松」“松永”中島健人の“元カノ”若月佑美の登場に波紋  「どのドラマも元カノって嫌」「モヤモヤする」

ドラマ2024年2月21日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「君が心をくれたから」ついに“太陽”山田裕貴が奇跡の真実を知る  「『触覚は幸せを確かめるもの』って、納得した」

ドラマ2024年2月20日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第7話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから … 続きを読む

「春になったら」“岸”深澤辰哉の“瞳”奈緒への優しさに反響集まる  「岸くんがいい男過ぎる」「絶対に好きになっちゃう」

ドラマ2024年2月20日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬま … 続きを読む

「SHOGUN 将軍」ジャパンプレミア  真田広之「東西の壁を乗り越えて一丸となって作ったことがこの作品のメッセージ」

ドラマ2024年2月20日

 米ドラマシリーズ「SHOGUN 将軍」のジャパンプレミア試写会が19日、東京都内で行われ、主演とプロデューサーを務めた真田広之、コズモ・ジャービス、アンナ・サワイ、平岳大、西岡徳馬、二階堂ふみほかが登壇した。  本作は、徳川家康をはじめと … 続きを読む

Willfriends

page top