「ヒヤマケンタロウの妊娠」斎藤工“健太郎”の“父”リリー・フランキーが登場 「まさかの、自分も男性妊婦から生まれていたパターン?」

2023年2月3日 / 19:55

(C)坂井恵理・講談社/テレビ東京

 斎藤工が主演するドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」(テレビ東京)の5話が、2日深夜に放送された。

 本作は、桧山健太郎(斎藤)が、予想外の妊娠をきっかけに、社会のさまざまな問題に直面しながら、自分自身を変えていき、成長する姿を描く。原作は坂井恵理氏の同名漫画。昨年、Netflixで配信され、地上波初放送となる。

 健太郎は、家族に対する価値観の違いからパートナーの亜季(上野樹里)とけんかしてしまい、不安な日々を送っていた。

 さらに、妊娠で情緒不安定だった健太郎は、出産後も会社に利用されると知って退職を決意する。だが、社長らに呼び出され、退職をやめるように説得され、感極まって泣いてしまう。

 一方、亜季は、妹の結婚式に参加するために久しぶりに帰省すると、そこでは、男性妊夫に対する冷たい意見が飛び交っていた。そんな中、亜季は両親に健太郎の妊娠のことを打ち明ける。

 そして亜季は、健太郎に「一緒に子育てをする」と伝える。ずっと不安だった健太郎は、亜季の言葉に救われ、「結婚しよう」と伝えるが、「結婚は別」だとはぐらかされる。

 そんな中、突然、健太郎の父だと名乗る男性(リリー・フランキー)が現れる。

 放送終了後、SNS上には、「情緒不安定になって泣き出すところに笑った」「胎動がきて喜ぶケンタロウがいとおしくて涙が出る」などの感想が寄せられた。

 また、突然現れた健太郎の父については、「ケンタロウのお父さんは、お母さんだったのか! いや、ケンタロウを産んだのは父親だったってこと?」「まさかの、自分も男性妊婦から生まれていたパターン?」「リリーフランキーが不穏過ぎる」「亜季と丸く収まったかと思ったらお父さん!」「ヤバいお父さん出てきて一気に不安になった」などのコメントも寄せられた。

(C)坂井恵理・講談社/テレビ東京


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也が歩道橋キス 「真樹が罪な男過ぎる」「心を持っていかれた」

ドラマ2024年4月24日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“愛花”田辺桃子の元カレ“達也”宮近海斗が登場 「カッコ良過ぎて叫んだ」「手つなぎシーンがかわいい」

ドラマ2024年4月24日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹の … 続きを読む

「366日」次週予告の“遥斗”眞栄田郷敦に注目集まる  「複雑な展開になりそう」「三角関係が始まる予感!?」

ドラマ2024年4月23日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「95」“秋久”高橋海人の家で起こった衝撃ラストに悲鳴  「心がえぐられてしまった」「ぶっ飛んだ展開」

ドラマ2024年4月23日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

Willfriends

page top