「100万回言えばよかった」“直木”佐藤健と“悠依”井上真央の“オムライスキス”が話題に 悠依の告白に「涙があふれた」

2023年1月28日 / 07:31

「100万回言えばよかった」(C)TBS

 井上真央が主演し、佐藤健と松山ケンイチが共演する金曜ドラマ「100万回言えばよかった」(TBS系)の第3話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 幽霊の姿になった直木(佐藤)は、自分の記憶がなくなる前に会いに行こうとしていた、尾崎莉桜(香里奈)が、殺人事件に関わっているかもしれないと考えていた。

 直木と悠依(井上)は、14歳の頃に同じ里親の下に預けられていたが、そこに、当時高校生だった莉桜も預けられていた。

 その後、里親の広田から、突如として姿を消した莉桜を探すように頼まれた直木は、莉桜の居場所をやっと突き止め、会いに行った矢先に幽霊となったのだった。

 それを知った恋人の悠依は、莉桜に会おうとする。心配した直木と刑事の譲(松山)が駆け付けるが、莉桜は約束の時間に現れなかった。

 その後、譲は悠依に直木が殺人事件に関与している可能性があると説明する。しかし、悠依は直木は人を傷つけるような人ではないと確信しており、真相を突き止めたいと訴える。

 事件解決に向けて捜査が進む中、譲は直木の父親を訪ねる。そこで直木の過去が明かされ、直木の母親が悠依に会いたいと言い出す。

 放送終了後、オムライスを食べながらの直木と悠依のキスシーンを見た視聴者から、「オムライスキスにきゅんとした」「あのキスは反則」「ドキドキが止まらない」などの投稿が寄せられた。

 また、直木が父親から暴力を振るわれ、母親は8歳下の病気の弟の世話にかかりきりで、直木のことを骨髄移植のための道具のように扱ってきたことを知った悠依が、直木に「私はあなたが好き」と真っすぐに思いを伝えるシーンも放送された。

 SNS上には、「直木の家族はひど過ぎる。でも、悠依がいて本当に良かった」「胸が締めつけられる」「涙があふれた」といったコメントも集まった。


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top