「6秒間の軌跡」高橋一生&橋爪功の“花火師親子”の演技に称賛の声 「コミカルな掛け合いが心地いい」「舞台を見ているような感覚」

2023年1月15日 / 19:40

「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(C)テレビ朝日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(テレビ朝日系)の初回が、14日に放送された。

 本作は、コロナ禍でイベントが減り、苦境にあえぐ花火業界を舞台に、花火師親子の不思議な日常を描き出すファンタジーホームコメディー。向田邦子賞を受賞した橋部敦子氏が脚本を担当した。(※以下、ネタバレあり)

 2022年の夏、新型コロナが収束しないため、夏の花火大会は中止となり、望月星太郎(高橋)と航(橋爪功)の花火師親子は、今年も暇になりそうだ。

 大規模な花火は上げられないものの、個人がオーダーする花火を始めようと、航は星太郎に何度か提案してきたが、星太郎は乗り気ではなかった。

 そんなある日、星太郎がいつものように作業場に向かうと、航が倒れており、「すまん」という言葉とともに、息を引き取る。

 冬になり、1人になった星太郎の下に、「あなたのためだけの花火を打ち上げます」と書かれた手書きのチラシを手にした水森ひかり(本田翼)が訪ねてきて、花火を上げてほしいと頼む。

 そんなとき、なぜか死んだはずの航が、突然、星太郎の前に現れる。

 放送終了後、SNS上には、「面白かった。橋爪功さんが始まってすぐに亡くなって、えっ?となったけれど、そういうことだったのか」「高橋一生と橋爪功のコミカルな掛け合いが、永遠に見ていられるぐらい心地いい。今期のかわいいおじさん(おじいさん)枠は、橋爪功に決定」「高橋一生さんと橋爪功さんの絶妙な掛け合いが素晴らしい。舞台を見ているような感覚で楽しめた」などのコメントが投稿された。

 このほか、「ここ何年も見ていない打ち上げ花火が見られて、すごくきれいだった」「訳がありそうな本田翼さんがいいアクセントになっていて、好感が持てた」といった声も寄せられた。

「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(C)テレビ朝日

 

 


芸能ニュースNEWS

「君ここ」太陽(山田裕貴)と雨(永野芽郁)を見守る千秋(松本若菜)の思いに視聴者涙 「千秋が母の思いを出した瞬間、涙腺がぁぁぁぁ」

ドラマ2024年2月27日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから … 続きを読む

「春になったら」“一馬”濱田岳の決心のプロポーズに反響  「カズマルくん、泣かすじゃん」「思いが伝わってよかった」

ドラマ2024年2月27日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雅彦(木梨)がサプライズで開いた退院祝いを機に、一馬(濱田岳)との関係を修復した瞳(奈緒)。雅彦も、一馬や … 続きを読む

ドラマ「春になったら」7話 奈緒×木梨憲武のデュエット曲が登場

2024年2月26日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」 … 続きを読む

「厨房のありす」“ありす”門脇麦のピュアな告白に視聴者涙  「ありすを受け止める“倖生”永瀬廉にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月26日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第6話が25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料 … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「今週はまさかの鏑木さんに泣かされた」「天音ちゃんのストーリーからも目が離せない」

ドラマ2024年2月26日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情 … 続きを読む

Willfriends

page top