「俺かわ」最終回「私もこんなすてきな恋がしたい」 「山田涼介史上最高最強のドラマだった」

2022年6月12日 / 07:17

芳根京子(左)と山田涼介 (C)テレビ朝日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の最終話が、11日に放送された。

 本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田)は、真田和泉(芳根京子)と交際中。“30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)が自分の父親だとうそをついていたことを、和泉から責められる。

 去って行く和泉を追いかけようとしたその時、康介は、立ちはだかったおっさんから「これで消費期限となります」と、“かわいい”の終わりを告げられる。

 そんな中、会社の危機に乗り込んできた人事コンサルタントで和泉の双子の兄・山城大和(森崎ウィン)が、経営のスリム化を推し進めるため、営業部門と支社の統廃合、さらに早期退職者を募ると宣言。

 この話に営業部の面々はすっかり落ち込み、康介は別の意味でも追い込まれる。

 さらに、そこに営業部の後輩・一ノ瀬圭(大橋和也)が思い詰めた表情でやってきて、部長の山室つかさ(西田尚美)が、誰かの退職願を持っていたと語る。

 放送終了後、SNS上には、「私もこんなすてきな恋がしたいと心の底から思えた」「笑って泣けてキュンキュンして最高に幸せな作品」「山田涼介史上最高最強のドラマだった。すでにロス」などの反響が集まった。

 また、一度は別れた康介と和泉だったが、互いに思いを伝え合い、キスをするラストシーンが放送されると、「山田くんの相手を愛しいと思っている演技が最高だった」「ハッピーになれるラストでよかった」「お似合い!」といったコメントも寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「Eye Love You」“花岡”中川大志の苦しい“心の声”に「涙が出た」 「花岡の感情があふれ出した瞬間が圧巻だった」

ドラマ2024年2月21日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第5話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

「リビ松」“松永”中島健人の“元カノ”若月佑美の登場に波紋  「どのドラマも元カノって嫌」「モヤモヤする」

ドラマ2024年2月21日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「君が心をくれたから」ついに“太陽”山田裕貴が奇跡の真実を知る  「『触覚は幸せを確かめるもの』って、納得した」

ドラマ2024年2月20日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第7話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから … 続きを読む

「春になったら」“岸”深澤辰哉の“瞳”奈緒への優しさに反響集まる  「岸くんがいい男過ぎる」「絶対に好きになっちゃう」

ドラマ2024年2月20日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬま … 続きを読む

「SHOGUN 将軍」ジャパンプレミア  真田広之「東西の壁を乗り越えて一丸となって作ったことがこの作品のメッセージ」

ドラマ2024年2月20日

 米ドラマシリーズ「SHOGUN 将軍」のジャパンプレミア試写会が19日、東京都内で行われ、主演とプロデューサーを務めた真田広之、コズモ・ジャービス、アンナ・サワイ、平岳大、西岡徳馬、二階堂ふみほかが登壇した。  本作は、徳川家康をはじめと … 続きを読む

Willfriends

page top