「俺かわ」“康介”山田涼介と“和泉”芳根京子の“おやすみのキス”が話題に 「このカップル最高!」「キュンキュンだった」

2022年5月29日 / 06:47

山田涼介(左)と芳根京子 (C)テレビ朝日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第7話が、28日に放送された。

 本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田)とコンビを組む真田和泉(芳根京子)は、思いを伝え合い、付き合うことになった。

 ひそかにメッセージをやり取りするなど、幸せ度100%の社内恋愛に、康介はウキウキの日々を送っていた。

 ある日、康介のマンションを訪れた和泉は、突然上京してきた康介の母・路子(室井滋)とばったり会う。路子は、康介の父・康弘(牟呂田浩二)が入院したため、東京に来たという。

 それを聞いた和泉は「先日お会いしたときはお元気そうでしたが…」とつぶやく。

 その言葉に、康介は、以前、“未来からやって来た30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)を、自分の父親だと和泉に紹介してしまったことを思い出す。

 康介は焦るが、いつの間にか路子と和泉との間で、康弘の見舞いに行くという話がまとまっていた。

 放送終了後、SNS上には、「今日もキュンキュンだった」「ずっと幸せなストーリーが最高。こういうのが見たかった」「山田くんはコメディーがうま過ぎる。ラブコメ似合う」などの感想が寄せられた。

 また、康介の実家で酒を飲んで眠ってしまった和泉をベッドに運んだ康介が、“おやすみのキス”をしようと顔を近づけると、和泉が目を覚ますというシーンが放送された。

 すると、「キスされそうになったことに気付いて、再び目をつぶる和泉がかわいい」「キスしようとする康介の姿は色気がすごい」「このカップル最高!」といったコメントが集まった。


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top