「未来への10カウント」“西条”村上虹郎の身に起こった残酷な出来事に 「胸が苦しくなった」「悲しくて泣いてしまった」

2022年5月27日 / 06:47

「未来への10カウント」第7話場面写真 (C)テレビ朝日

 木村拓哉が主演するドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)の第7話が、26日に放送された。

 本作は、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、図らずも母校のボクシング部のコーチになったことで熱い気持ちを取り戻していく姿を描く学園スポーツドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 桐沢がコーチを務める、松高こと松葉台高校ボクシング部と、強豪・京明高校との練習試合が始まった。

 桐沢が選抜した松高の出場メンバーたちは苦戦しながらも、全力で挑んでいた。ところが、唯一の女子部員・水野あかり(山田杏奈)の試合開始直前に、予期せぬ事件が起こった。

 桐沢の采配で出場メンバーから外され、試合会場にも姿を現さなかった、1年生部員の西条桃介(村上虹郎)が、上級生2人に殴りかかったのだ。

 その現場を目撃した松高の教師・間地真実(八嶋智人)によって、すぐさま校長の大場麻琴(内田有紀)に報告が入り、桐沢とボクシング部顧問の折原葵(満島ひかり)は緊急の呼び出しを受け、あかりの試合は中止になってしまう。

 放送終了後、SNS上には、「高校生たちの葛藤や胸に刺さる言葉が、今の時代だからこそ、逆に熱くていい」「いくつになってもやっぱりキムタクはカッコいい」「木村拓哉だからこそできる演技だった」などの感想が寄せられた。

 また、物語のラストでは、上級生から突き飛ばされ、頭を壁に強く打ち付けた西条が倒れ込んでしまう。

 桐沢と折原が病院に連れていくと、外傷性くも膜下出血だったことが判明。さらに、脳に動脈瘤が見付かり、医師からボクシングを続けるのは無理だと告げられる。

 視聴者からは、「網膜剥離でボクシングを諦めざるを得なくなった桐沢コーチと西条の病気発覚は状況が重なって…胸が苦しくなった」「悲しくて泣いてしまった」「何とかボクシングを続けさせてあげて」といった投稿が集まった。


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

Willfriends

page top